Haruichiban0707のウォーゲームのおと

80年代にシミュレーションゲームにはまったが長い冬眠に入り、コロナ禍やライフイベントの変化により、再開したウォーゲーマーのノート。

ライター:もりつち

もりつちさんの書籍紹介記事を読んで思ったこと

もりつちさんの書籍紹介記事を読んだ。 mk2kpfb.livedoor.blog 映画『グリーンブック』(Green Book)や『ドリーム』(Hidden Figures)を見ると、1960年代のアメリカ黒人の置かれていた状況がよくわかる。1930年代、1940年代のアジア人の置かれた状況も、この映…

もりつちさんの水上機母艦に関する記事を読んで思ったこと

アメリカ軍が墜落したり不時着した搭乗員を飛行艇で探索し救助した、という話は聞いたことがあった。 そのために80隻もの水上機母艦を建造し運用していたとは知らなかった。 アメリカ軍の底力はこういうところにあるのだなぁ、と思った。 mk2kpfb.livedoor.b…

もりつちブランド『欧州海域戦』『水上戦 No.1』『海空戦 No.1』『海空戦 No.2』到着

もりつちブランドの新ゲーム『欧州海域戦』を購入し、到着しました。 楽しみです。 もりつちブランドの『海空戦!南太平洋1942』は持っていませんが、そのサポート誌の『海空戦』No.1と2、『水上戦 No.1』も合わせて購入しました。 『海空戦』はパラッとペー…