Haruichibanのウォーゲームのおと

80年代にシミュレーションゲームにはまったが長い冬眠に入り、コロナ禍やライフイベントの変化により、再開した出戻りヘッポコウォーゲーマーのノート。

6_James Dunnigan(デザイナー)

またしてもサドンデス! HJ『ベーシック3』(バルジ大作戦)(BULGE The Battle for the Ardennes 16 Dec. '44-2 Jan. '45)バトル・レポート(AAR)

これまで、ルールど忘れや、悪手を指してサドンデスになってしまうことが多かった。 今回は、ルールど忘れなく、ちゃんと考えて、最終ターンまでプレイしてみることが目標だ。 目次 ■初期配置 ■第1ターン(1944/12/16) ■第2ターン(1944/12/17) ■第3ターン(194…

ドイツ軍突破を防ぐ最善手は? HJ『ベーシック3』(バルジ大作戦)(BULGE The Battle for the Ardennes 16 Dec. '44-2 Jan. '45)バトル・レポート(AAR)

目次 ■初期配置 ■第1ターン(1944/12/16) ■第2ターン(1944/12/17) ■ドイツ軍の突破を検証する ■連合軍の最適な移動を検討する ■感想 ■初期配置 初期配置は決まっている。 初期配置 ■第1ターン(1944/12/16) 曇天 ドイツ軍は、0503の米軍第14偵察連隊、1308で米…

St.VithとBastogneの重要性がよくわかった HJ『ベーシック3』(バルジ大作戦)(BULGE The Battle for the Ardennes 16 Dec. '44-2 Jan. '45)バトル・レポート(AAR)

目次 ■初期配置 ■第1ターン(1944/12/16) ■第2ターン(1944/12/17) ■第3ターン(1944/12/18) ■第4ターン.(1944/12/19) ■第5ターン(1944/12/20) ■第6ターン(1944/12/21) ■勝利条件の確認 ■感想 ■初期配置 ■第1ターン(1944/12/16) 曇天 0503で米軍第14偵察連隊全…

『入門ガイドブック』を読んでみた HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)

HJ『ベーシック3』には、『入門ガイドブック』が附属しているので、真面目に読んでみた。 もくじは次のとおりだ。本書の末尾にあるクレジットだと「入門ガイド」と「プレイの実際」は高梨俊一氏が執筆したようだ。「ヒストリカルノート」は、『スエズを渡れ…

作戦研究:エジプト軍北部戦力温存作戦 HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)(第5ターンから第7ターン)

HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)について、今回はエジプト軍が北へ戦線を吊り上げ戦力温存した場合、どうなるか、ソロ・プレイしてみた。 前半はこちら 目次 【9】第5ターン(1973/10/17) イスラエル軍 【10】第5ターン(1973/10/17) エジプト軍…

作戦研究:エジプト軍北部戦力温存作戦 HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)(第1ターンから第4ターン)

HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)について、どういう作戦がいいのか検討しながら、ソロ・プレイしてみた。 今回は、エジプト軍が戦力温存を図り、イスラエル軍を北部に引きつける作戦を試してみる。戦線を北へ下げて、1ユニットでも温存するこ…

実物の映像に驚いた!! HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)やSPI『中国農場』(Chinese Farm)の工兵橋ユニット

HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)やSPI『中国農場』(Chinese Farm)には、下の図のような工兵橋ユニットや工兵ユニットがある。 HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)の工兵橋ユニット SPI『中国農場』(Chinese Farm)の工兵ユニット こ…

あっさりサドンデス!? HJ『ベーシック3』(バルジ大作戦)(BULGE The Battle for the Ardennes 16 Dec. '44-2 Jan. '45)バトル・レポート(AAR)

目次 ■初期配置 ■第1ターン(1944/12/16) ■第2ターン(1944/12/17) ■勝利条件の確認 ■感想 ■初期配置 ■第1ターン(1944/12/16) 曇天 1307で米軍第110連隊全滅 ドイツ軍がClervaux(1308)に迫る。 0503の米軍第14機甲騎兵連隊全滅 1005のアメリカ軍第112歩兵連隊…

発見!! ジェームズ. F・ダニガン『ウォーゲームハンドブック』と『メッツ進撃作戦』(Drive On Metz)

1982年にホビージャパンから出版された『ウォーゲームハンドブック』という本があった。 これに『メッツ進撃作戦』という小さなゲームがついていた。 たまたまBoardgame geekを見ていたら、『Drive On Metz』というゲームを見つけた。 「そのマップが『メッ…

作戦研究ソロ・プレイ後半戦 HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)(第5ターンから第7ターン)

HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)について、どういう作戦がいいのか検討しながら、ソロ・プレイしてみた。 前半はこちら haruichiban0707.hatenablog.com 第4ターン終了時 目次 【9】第5ターン(1973/10/17) イスラエル軍 【10】第5ターン(1973/…

作戦研究ソロ・プレイ前半戦 HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)(第1ターンから第4ターン)

HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)について、どういう作戦がいいのか検討しながら、ソロ・プレイしてみた。 下のリンク先にある本ゲームのユニット研究によると、イスラエル軍の全ユニット数は、23個。エジプト軍のそれは22個だ。 haruichiban07…

最後まで継続してみた HJ『ベーシック3』(バルジ大作戦)(BULGE The Battle for the Ardennes 16 Dec. '44-2 Jan. '45)バトル・レポート(AAR)

HJ『Basic3』(バルジ大作戦)(BULGE The Battle for the Ardennes 16 Dec. '44-2 Jan. '45)をプレイしてみた。 このゲームは、SPIの同名ゲームと同一ゲームだ。 ゲームスケールは1ターン1日、1ヘクス8km、1ユニット=連隊から師団、デザイナーはJames Dunniga…

たった1ヘクスの位置どりが・・・ HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)

HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)をA氏と対戦した。 このゲームはVASSALでプレイするのにちょうどいい。 14インチのモニターをタテにして、1920 x 1200で表示したのだが、 マップ全体と、VASSALの操作をする画面が、丁度収まり、スクロール不要…

嗚呼サドンデス! HJ『ベーシック3』(バルジ大作戦)(BULGE The Battle for the Ardennes 16 Dec. '44-2 Jan. '45)バトル・レポート(AAR)

HJ『Basic3』(バルジ大作戦)(BULGE The Battle for the Ardennes 16 Dec. '44-2 Jan. '45)をプレイしてみた。 このゲームは、SPIの同名ゲームと同一ゲームだ。 ゲームスケールは1ターン1日、1ヘクス8km、1ユニット=連隊から師団、デザイナーはJames Dunniga…

ドッシリ構えるイスラエル軍 SPI/HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)

SPI/HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)について、どういう作戦がいいのか検討しながら、ソロ・プレイしてみた。 目次 【0】初期配置 【1】第1ターン(1973/10/15夜間) イスラエル軍 【2】第1ターン(1973/10/15夜間) エジプト軍 【3】第2ターン(19…

エジプト軍にもチャンスがあった! HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)バトル・レポート(AAR)第2弾

HJ『Basic3』(スエズを渡れ)(Across Suez)をプレイしてみた。 このゲームは、SPIの同じゲームと同一ゲームだ。 ゲームスケールは1ターン8時間、1ヘクス約0.8km、1ユニット=大隊、デザイナーはMark Herman氏だ。 移動ー戦闘を繰り返す基本的なゲームだ。 ス…

タクテクス誌のSPI/HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)の記事を読んでみた

SPI/HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)について、『タクテクス』(TACTICS)誌No.63(1982/02)号の「Dと舞の教育的指導 作戦級篇・スエズを渡れ」でリプレイと解説記事が載っていた。 haruichiban0707.hatenablog.com 今回、それを盤上に並べてみた…

「入門ガイドブック」通りに盤上に並べてみた HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez) 作戦研究

HJ『Basic3』(スエズを渡れ)(Across Suez)の『入門ガイドブック』の「プレイの実際」でを盤上に並べてみた。 このゲームは、SPIの同じゲームと同一ゲームだ。 ゲームスケールは1ターン8時間、1ヘクス約0.8km、1ユニット=大隊、デザイナーはMark Herman氏だ…

ユニット研究 SPI/HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)

SPI/HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)の戦闘序列を調べてユニットについて研究してみた。 【1】ユニット総数比較 ユニット数を比較すると、イスラエル軍は全23ユニットに対してエジプト軍は22ユニットだ。エジプト軍の方がユニット数が多いのか…

コンパクトだが奥が深そう! HJ『ベーシック3』(スエズを渡れ)(Across Suez)バトル・レポート(AAR)

HJ『Basic3』(スエズを渡れ)(Across Suez)をプレイしてみた。 このゲームは、SPIの同じゲームと同一ゲームだ。 ゲームスケールは1ターン8時間、1ヘクス約0.8km、1ユニット=大隊、デザイナーはMark Herman氏だ。 移動ー戦闘を繰り返す基本的なゲームだ。 ス…

初めて見た!連合軍の大勝利!! AH『激闘マジノ線』(France 1940)バトル・レポート(AAR)

今回も、ダイスを1個振って、ドイツ軍の戦闘序列を、ダイスを2個振って、連合軍の戦闘序列を決定した。ダイス2個で36通りだが、ダイスの出目3種類ずつ戦闘序列番号1個を決めて、3個(6-4,6-5,6-6)は振り直しとした。 ドイツ軍はNo.6。相対戦力は74(史実が87) …

連合軍快勝! AH『激闘マジノ線』(France 1940)バトル・レポート(AAR)

5月は、やはり、ドイツ軍による西方電撃戦だ。 そうなるとやはりこのゲームになる。 今回も、ダイスを1個振って、ドイツ軍の戦闘序列を、ダイスを2個振って、連合軍の戦闘序列を決定した。ダイス2個で36通りだが、ダイスの出目3種類ずつ戦闘序列番号1個を決…

マジノ線がなくて連合軍は守りきれるか? AH『激闘マジノ線』(France 1940)バトル・レポート(AAR)

5月は、やはり、ドイツ軍による西方電撃戦だ。 そうなるとやはりこのゲームになる。 今回は、ダイスを1個振って、ドイツ軍の戦闘序列を、ダイスを2個振って、連合軍の戦闘序列を決定した。ダイス2個で36通りだが、ダイスの出目3種類ずつ戦闘序列番号1個を決…

両軍が史実を超えた(!?) AH『激闘マジノ線』(France 1940)バトル・レポート(AAR)第4弾

5月は、やはり、ドイツ軍による西方電撃戦だ。 そうなるとやはりこのゲームになる。 前回は、連合軍が史実以上に守り切ることができるか? ドイツ軍が史実通りに進撃できるか? 今回はどうなるだろうか? 初期配置 第1ターン(1940/05/10-11) ドイツ軍全軍が…

バルジゲーム第8弾 WGHB2016『バルジの戦い』(The Bulge)バトル・レポート(AAR)

国際通信社のウォーゲーム・ハンドブック2016の『バルジの戦い』(The Bulge)をプレイしてみた。これは2016年発売の新しいゲームかと思ったら1979年にSPIが出版した『ビッグ・レッド・ワン』(Big Red One)というゲームのリデザイン・リデベロップ版だそうだ。…

墺軍積極攻勢作戦を試してみた CMJ166『マレンゴの戦い』(Napoleon in Italy 14 June 1800)バトル・レポート(AAR)

前回の戦いでオーストリア軍は序盤から中盤にかけて、フランス軍を一兵でも減らしておかないと、最期の反撃宣言後の反撃でフランス軍によって壊滅することがよくわかった。 その反省を活かし、今回のオーストリア軍は積極的に攻勢に出てみた。 目次 ■初期配…

仏軍戦力温存最後の大反撃作戦を試してみた CMJ166『マレンゴの戦い』(Napoleon in Italy 14 June 1800)バトル・レポート(AAR)

CMJ166『マレンゴの戦い』(Napoleon in Italy 14 June 1800)をプレイしてみた。 今回はフランス軍は引いて戦力温存し、最後の反撃で一気に奪還する作戦をとってみる。 目次 ■初期配置 ■第1ターン(1800.06.14) ■第2ターン ■第3ターン ■第4ターン ■第5ターン ■…

墺軍は早めに攻勢に出てみた CMJ166『マレンゴの戦い』(Napoleon in Italy 14 June 1800)バトル・レポート(AAR)

前回、CMJ166『マレンゴの戦い』(Napoleon in Italy 14 June 1800)をプレイしたとき、オーストリア軍は、全軍揃ってから攻撃したがMarengo(1412)に到達できずに終わった。 haruichiban0707.hatenablog.com 本ゲームの紹介はこちらだ haruichiban0707.hatenab…

激戦!! TAC025『ワーテルロー』(Napoleon at Waterloo)バトル・レポート(AAR)

『コマンドマガジン』第166号に『マレンゴの戦い』(Napoleon in Italy,14 June 1800)が付録ゲームとしてついてきて、NAWシステム(Napoleon at Waterloo system)について解説があったので、他のNAWゲームをプレイしてみたくなった。 『ワーテルロー』(Napolen…

墺軍 全軍揃ってからの総攻撃! CMJ166『マレンゴの戦い』(Napoleon in Italy 14 June 1800)バトル・レポート(AAR)

前回、CMJ166『マレンゴの戦い』(Napoleon in Italy 14 June 1800)をプレイしたとき、オーストリア軍は、早めに戦端を開いたが、渋滞に苦しみ、後続部隊がなかなか戦場に到達せず、集結しないで個々に戦いに入っていった。 haruichiban0707.hatenablog.com …