Haruichiban0707のウォーゲームのおと

80年代にシミュレーションゲームにはまったが長い冬眠に入り、コロナ禍やライフイベントの変化により、再開したウォーゲーマーのノート。

7_AH_第三帝国

シミュレーションゲームマガジン タクテクス TACTICS 第19号(1985/1/1)

TACTICS 第19号 表紙 TACTICS第19号(1985/1/1)を読んでみた。 特集は『フランス降伏』 付録ゲームはなし。 もくじは次のとおり。 TACTICS 第19号 もくじ アバロン・ヒル社『激闘マジノ線』(France 1940)ファンの私にとって、一番嬉しかったのが、同ゲームに…

シミュレーションゲームマガジン タクテクス TACTICS 第17号(1984/9/1)

TACTICS 第17号 表紙 TACTICS第17号(1984/9/1)を読んでみた。表紙は、GDW『英国本土決戦』と007のボックス・アートとOrigins 84の様子。特集は「大英帝国」。付録ゲームはなし。 大英帝国を取り扱ったゲームやシナリオを集めた特集だ。 TACTICS 第17号 もく…

シミュレーションゲームマガジン タクテクス TACTICS 第10号(1983/7/1)

TACTICS 第10号 表紙 TACTICS第10号(1983/7/1)を読んでみた。表紙は、GDW『ナルビク強襲』(NARVIK)のボックス・アート。特集は「ノルウェーの戦い 1940」。付録ゲームは『アイラウの戦い』。 TACTICS 第10号 もくじ ノルウェーの戦い ノルウェー進攻をめぐる…

シミュレーションゲームマガジン タクテクス TACTICS 第7号(1983/1/1)

TACTICS 第7号 表紙 TACTICS第7号(1983/1/1)を読んでみた。表紙は、『アイアン・ボトム・サウンド』のボックス・アート。特集は「戦略的センスとは」。付録ゲームは、ミニ『第三帝国』(Third Reich)ともいうべき『ドイッチラントウンターゲルト』(Deutschlan…