Haruichiban0707のウォーゲームのおと

80年代にシミュレーションゲームにはまったが長い冬眠に入り、コロナ禍やライフイベントの変化により、再開したウォーゲーマーのノート。

AH『戦闘指揮官』(Squad Leader)シナリオ7 「ブーフホルツ駅」(Bochholz Station)バトル・レポート(AAR)


f:id:Haruichiban0707:20220730122053j:image

AH『戦闘指揮官』(Squad Leader)シナリオ7「ブーフホルツ駅」(BUCHHOLZ STATION)をプレイしてみた。

バルジの戦いの1場面だ。

手持ちのバルジの戦いゲームでこの地名があるか調べてみた。

3W『Hitler's Last Gamble』でヘクス0813にこの地名があった。Trois Pontの12ヘクス(38.4km)東だ。他のゲームではこの地名は載っていなかった。

 

下の写真で、上向きの矢印で1+3+5のトーチカマーカーの矢印が指している青く囲んだヘクスがTrois Ponts(2013)だ。2+3+5のトーチカマーカーの矢印が指している緑で囲んだヘクスがMalmedy)(1511)だ。St. Vith(1317)は、3+3+5のトーチカマーカーの矢印が示している黄色で囲んだヘクスだ。斜めにした1+3+5のトーチカマーカーの矢印の先にある赤いヘクスが、ブーフホルツ(0813)だ。

 

今回のシナリオで戦う、ドイツ軍第27軽歩兵連隊、米軍第394歩兵連隊もそれぞれユニットがあった。ドイツ軍は3-5-5。米軍は4-5-5だ。この2ユニットの一部がヘクス0813近郊で戦ったのが、このシナリオだ。

こうして作戦級ゲームと戦術級ゲームが重なり合うのはなんだか嬉しい。

 

このシナリオの勝利条件は、相手分隊を10個除去することだ。10個除去された側は撤退する。

 

■初期配置

どのユニットをどのヘクスに配置するかはシナリオで決まっている。

 

■第1ターン(1944/12/16)

ドイツ軍は米軍を掃討するために前進する。

f:id:Haruichiban0707:20220730125942j:image

3Z6の米軍からの防御射撃は狼狽したためか、正確性に欠けた。

ドイツ軍第27軽歩兵連隊の射撃は火力がわずかだったが3Z6の米軍3個分隊戦闘不能にした!!

 

3Y9からの射撃でドイツ軍3Z10で1個分隊戦闘不能

米軍ハーフトラックが4V6のドイツ軍にオーバーラン攻撃を仕掛けたが、ドイツ軍のパンツァーファウストによって破壊された!

ハーフトラックの装甲程度ではパンツァーファウストで一撃でやられてしまう。
f:id:Haruichiban0707:20220730131830j:image

■第2ターン

3Z10でドイツ軍指揮官Stahler、1個分隊戦闘不能。2個分隊壊滅。

開豁地の4Y3を横断して移動したいドイツ軍だが米軍のMMGの射撃に耐えきれるか?士気チェック以上の結果になる確認は8-3-8分隊が39.7%。4-6-7が48.3%だ。

f:id:Haruichiban0707:20220730132836j:image

サイコロ運はドイツ軍にあり突破成功!

3Z10でドイツ軍の残った1個分隊も壊滅。

 

3Y8で米軍2個分隊戦闘不能f:id:Haruichiban0707:20220730133410j:image

3Z10でドイツ軍1個分隊壊滅。2個分隊戦闘不能

この森は後に「血吸いの森」と名付けられ、ドイツ軍亡霊が出るスポットとして有名になった。

 

指揮官Jonesが3Y8の分隊を助けるために3Y7の開豁地を走った!4AA1のHMGからの射撃に耐え建物に入った!

f:id:Haruichiban0707:20220730134144j:image


f:id:Haruichiban0707:20220730134701j:image

米軍の損失 2

ドイツ軍の損失 4

 

■第3ターン

4BB1でドイツ軍1個分隊回復失敗し全滅

3Y8で米軍指揮官Jones、1個分隊戦闘不能。2個分隊壊滅

 

3Y8で米軍1個分隊壊滅

3Y8で米軍指揮官Jones戦死


f:id:Haruichiban0707:20220730135900j:image

3Y8でドイツ軍1個分隊壊滅

この建物は後に「血吸いの館」と名付けられ、米独両軍の亡霊が出るスポットとして有名になった。

3Q7から3R8への射撃でドイツ軍指揮官Tienham戦闘不能。1個分隊壊滅。

3Y6で米軍1個分隊壊滅

3Q7で米軍1個分隊戦闘不能


f:id:Haruichiban0707:20220730140838j:image

米軍の損失 7

ドイツ軍の損失 7

 

■第4ターン

3Y8でドイツ軍指揮官Hieken戦死!

3Y6で米軍1個分隊戦闘不能


f:id:Haruichiban0707:20220730141737j:image

3Z10と3AA1でドイツ軍それぞれ1個分隊戦闘不能

3Q7で米軍1個分隊戦闘不能

3Y6で米軍2個分隊戦闘不能

3Z3で米軍1個分隊壊滅、指揮官Allan、2個分隊戦闘不能


f:id:Haruichiban0707:20220730142658j:image

米軍の損失 8

ドイツ軍の損失 8

 

■第5ターン

3Q7の米軍1個分隊戦闘不能

だが、移動して戦果を拡大する分隊がドイツ軍にはいない。

3AA3からの遠距離射撃で、3Z10においてドイツ軍1個分隊壊滅!!


f:id:Haruichiban0707:20220730143500j:image


f:id:Haruichiban0707:20220730143835j:image

米軍の損失 8

ドイツ軍の損失 9

 

■第6ターン

3Q7で米軍1個分隊壊滅

 

4AA1でドイツ軍2個分隊全滅!!

ドイツ軍の損失が10に達し、「退却」開始のため米軍の勝利!!


f:id:Haruichiban0707:20220730144726j:image

 

■感想

下図の赤い矢印の3Y8, 3Y6, 3Z3の米軍の防衛線をドイツ軍は突破できなかったのがドイツ軍にとって大きかった。

ドイツ軍は地図西から米軍に攻勢をかけるのではなく、中央部から攻撃すべきだった。それでも3Y8からの射撃で損害が出るだろうが、今回も中央に向かった部隊がいたのだから、不可能ではないはずだ。ドイツ軍側からは開豁地や森を通らざるを得ないが米軍側は建物や生垣や建物の死角を使って移動できるので、守りやすく攻めにくい地点だった。

一方、米軍側は、ハーフトラックやジープやトラックをどうするか悩ましい。

ドイツ軍のパンツァーファウストが当たらない場所に移動させておくべきだろう。

 

小さなシナリオではあるが、食事中に奇襲を受けた米軍の慌てぶりが伝わってくるいいシナリオだと思う。