Haruichiban0707のウォーゲームのおと

80年代にシミュレーションゲームにはまったが長い冬眠に入り、コロナ禍やライフイベントの変化により、再開したウォーゲーマーのノート。

HJ『オペレーション・グレネード』(Operation Granade)バトル・レポート(AAR)


HJ『オペレーション・グレネード』(Operation Grenade)は、SPIの西部戦線シリーズ(Victory in the Westシリーズ)の第2作だ。HJ『猛将パットン』(Patton's 3rd Army)や『シシリー上陸作戦』(Sicily)と同じルールでシミュレートする。

1945年2月に始まったアメリカ軍によるドイツ本土への進攻作戦をシミュレートしたゲームだ。

 

初期配置
f:id:Haruichiban0707:20220417131226j:image

今回は、ドイツ軍が急速増水を選択。

天候薄曇り

第1ターン(1945/2/17)

アメリカ軍プレイヤーターン

第7軍団はヘクス0110,0310からのローエル川渡河を目指す。第19軍団はヘクス0908を第13軍団はヘクス1008と1207を目指す。f:id:Haruichiban0707:20220417132810j:image

ヘクス1207 15-6→河川越し防御拠点→15-14→1-1→砲兵2航空1→4-1 サイコロ9 D1

ヘクス1008 12-2河川越し防御拠点→12-6→2-1→同一師団砲兵→4-1 サイコロ6 A1(2)

アメリカ軍第13軍団第102歩兵師団は407連隊が大損害

ヘクス0908 16-2→河川越し防御拠点→16-6→2-1→砲撃支援2対地支援→5-1 サイコロ5 D1

ヘクス0310 6-5→河川越し防御拠点→6-12→1-2→同一師団→1-1 サイコロ6 A1(2)

防御側C1だと1から7で平均3.6だが5が、攻撃側A3だと4から14で平均9だが6が出た。これがこのシリーズの面白いところだ。

ヘクス0110 13-4→河川越し防御拠点→13-10→1-1 同一師団2砲撃支援2対地支援→6-1 サイコロ6 D1

アメリカ軍の攻撃ではローエル川渡河はできなかった。0110で渡河できなかったのは大きい。

アメリカ軍の攻撃後

f:id:Haruichiban0707:20220417135208j:image

ドイツ軍プレイヤーターン


f:id:Haruichiban0707:20220417135636j:image

第2ターン(1945/2/18)

天候曇り(雨)泥沼

アメリカ軍プレイヤーターンf:id:Haruichiban0707:20220417140247j:image

ヘクス1207 10-8→1-1→砲撃支援2泥沼-1→2-1 サイコロ3 D1ドイツ軍第81軍団第59装甲敵弾兵師団第1035連隊は後退せず死守

ヘクス1108 15-8→1-1→砲撃支援2泥沼-1→2-1 サイコロ4 D1(1)ドイツ軍第81軍団第59装甲師団兵師団第1159連隊も後退せず死守

ヘクス1008 5-4→1-1→同一師団泥沼→1-1 サイコロ11 D1 ついにアメリカ軍第13軍団第102歩兵師団がローエル川渡河に成功!

ヘクス0908 16-6→2-1→同一師団1砲撃支援2泥沼-1→4-1 サイコロ6 A1(2)

ヘクス0310 12-12→1-1→泥沼-1→1-2 サイコロ6 A2(2)アメリカ軍第19軍団第30砲兵師団はまたも大損害

ヘクス0210 4-14→1-4同一師団砲撃支援2泥沼-1→1-2 サイコロ3 D2(1)ドイツ軍第58軍団第353装甲敵弾兵師団第941連隊が大損害を受けて後退

アメリカ軍第7軍団第104歩兵師団がローエル川渡河成功!

ヘクス0110 18-6→3-1→同一師団砲撃支援2泥沼-1→5-1 サイコロ5D1(1)ドイツ軍第58軍団第353装甲敵弾兵師団第942連隊が壊滅

アメリカ軍第7軍団第8歩兵師団がローエル川渡河成功!f:id:Haruichiban0707:20220417142845j:image

ドイツ軍プレイヤーターン

ローエル川をヘクス0110から渡河されたので第81軍団第9装甲師団を派遣する。

ヘクス1008で渡河されたので次の防御拠点に防衛線を張る準備をする。f:id:Haruichiban0707:20220417143713j:image

第3ターン(1945/2/19)

天候薄曇り

アメリカ軍プレイヤーターンf:id:Haruichiban0707:20220417144552j:image

ヘクス1207 15-4→3-1→砲撃支援2対地支援泥沼-1→4-1 サイコロ7 A1(1)

ヘクス1108 21-3→7-1→砲撃支援2泥沼-1→8-1サイコロ10 D2(2)ドイツ軍第81軍団第59装甲擲弾兵師団第1036連隊壊滅

ヘクス0808 18-6→3-1→同一師団2砲撃支援2泥沼-1→6-1 サイコロ5 D1(1)

ヘクス0709 12-8→1-1→砲撃支援1泥沼-1→1-1 サイコロ8 A2(1)

ヘクス0310 31-5→6-1→同一師団2砲撃支援2対地支援泥沼-1→9-1 サイコロ8 D1(1)

ヘクス0112 12-1→同一師団砲撃支援2対地支援泥沼-1→9-1 サイコロ7 D1(1)ドイツ軍第p58軍団第353装甲擲弾兵師団第941連隊壊滅f:id:Haruichiban0707:20220417150329j:image

ドイツ軍プレイヤーターン

ドイツ軍の増援が来ない。f:id:Haruichiban0707:20220417150841j:image

第4ターン(1945/2/20)

天候薄曇り

アメリカ軍プレイヤーターンf:id:Haruichiban0707:20220417151551j:image

ヘクス1207 17-3→5-1→同一師団砲撃支援2諸兵連合泥沼-1→8-1サイコロ8 D1(1)ドイツ軍第81軍団第59装甲擲弾兵師団第1035連隊壊滅

ヘクス1110 11-3→3-1→砲撃支援-1対地支援泥沼-1→2-1 サイコロ5 D1

ヘクス0808 13-3→4-1→同一師団2砲撃支援2泥沼-1→7-1 サイコロ8 D1(1)ドイツ軍第81軍団第59装甲擲弾兵師団第1034連隊壊滅

ヘクス0709 10-4→2-1→同一師団砲撃支援2対地支援泥沼-1→5-1 サイコロ9 D1

ヘクス0510 8-4→2-1→同一師団砲撃支援泥沼-1→3-1サイコロ6 A1(2)

ヘクス0412 30-12→2-1→同一師団対地支援泥沼-1→3-1 サイコロ4 D1(1)

ドイツ軍第81軍団第9装甲師団後退f:id:Haruichiban0707:20220417153253j:image

ドイツ軍プレイヤーターンf:id:Haruichiban0707:20220417153617j:image

第5ターン(1945/2/21)

天候晴れ

アメリカ軍プレイヤーターンf:id:Haruichiban0707:20220417154659j:image

ヘクス1307 7-8→→1-2→砲撃支援2対地支援泥沼-1→2-1 サイコロ6 A2(2)アメリカ軍第13軍団第84歩兵師団第334連隊壊滅 3A15の戦力だったが壊滅

ヘクス1209 15-14→1-1→砲撃支援2対地支援泥沼-1→3-1サイコロ10 D2(1)アメリカ軍Erkerenz占領

ヘクス1111 11-3→3-1→同一師団対地支援泥沼-1→4-1 サイコロ5 D1(1)ドイツ軍第81軍団第363装甲擲弾兵師団第1158連隊壊滅

ヘクス0709 23-3→7-1→同一師団砲撃支援2対地支援諸兵連合泥沼-1→10-1 サイコロ5 D2(2)

ドイツ軍第58軍団第12装甲擲弾兵師団第27連隊壊滅

ヘクス0614 6-1→対地支援諸兵連合泥沼→7-1サイコロ7 D1(1)ドイツ軍第58軍団第407砲兵旅団壊滅

ヘクス0515  21-12→1-1→同一師団砲撃支援対地支援泥沼→3-1 サイコロ4 D1(1)

ヘクス0410 18-4→4-1→同一師団砲撃支援2諸兵連合泥沼→7-1 サイコロ10 D2(1)ドイツ軍第58軍団第353装甲擲弾兵師団第943連隊壊滅

アメリカ軍はKoeln(0419)をへの道を切り開いた。f:id:Haruichiban0707:20220417161141j:image

ドイツ軍プレイヤーターン

ドイツ軍に南端から増援到着

Koeln防衛につく。f:id:Haruichiban0707:20220417161505j:image

第6ターン(1945/2/22)

天候薄曇り

アメリカ軍プレイヤーターンf:id:Haruichiban0707:20220417162747j:image

ヘクス1408 14-6→2-1→同一師団砲撃支援2対地支援諸兵連合2→8-1 サイコロ3 D3(2)

アメリカ軍第2機甲師団が大きく前進しドイツ軍を東西に分断する。

ヘクス1113 13-5→2-1→同一師団対地支援→3-1サイコロ5 D1

ヘクス0609 21-3→7-1→同一師団2砲撃支援2諸兵連合→11-1 サイコロ11 D3(3)ドイツ軍第58軍団第12装甲擲弾兵師団第48連隊壊滅

ヘクス0417 19-3→6-1→同一師団砲撃支援対地支援→8-1 サイコロ2 D3(2)ドイツ軍第9装甲師団の装甲大隊2個壊滅

ヘクス0519 9-2→4-1→同一師団-1→3-1サイコロ5 D1 アメリカ軍がKoelnの一角に突入f:id:Haruichiban0707:20220417164306j:image

ドイツ軍プレイヤーターンf:id:Haruichiban0707:20220417165033j:image

ヘクス0519 16-9→1-1同一師団砲撃支援-1観測-1→1-2サイコロ4 A1(1)

Koelnの市街戦はアメリカ軍に軍配が上がった。f:id:Haruichiban0707:20220417165425j:image

第7ターン(1945/2/23)

天候晴れ

アメリカ軍プレイヤーターン

アメリカ軍第19軍団第2機甲師団が突破した。ヘクス1917から1918にかかる橋はドイツ軍が爆破!

ヘクス1506 8-18→1-3→同一師団砲撃支援対地支援→2-1 サイコロ7 A1(2)

ヘクス1410 28-5→5-1→同一師団2砲撃支援2→9-1 サイコロ5 D2(2)突破 ドイツ軍第81軍団第11自動車化歩兵連隊壊滅

ヘクス1312 8-3→2-1→同一師団諸兵連合3→6-1 サイコロ11D2(2)突破

ヘクス1212 24-4→6-1→同一師団2砲撃支援2対地支援→9-1サイコロ4 D2(2)ドイツ軍第81軍団た363装甲擲弾兵師団第1156連隊壊滅

第81軍団第11装甲師団第301装甲大隊壊滅

ヘクス0520 7-1→同一師団観測対地支援諸兵連合→10-1 サイコロ5 D2(2)ドイツ軍第58軍団第338装甲擲弾兵師団第758連隊壊滅

0418 7-7→1-1→同一師団-1対地支援諸兵連合→2-1サイコロ2 D2(1)

0320 11-2→5-1 →同一師団対地支援→7-1サイコロ6 D1(1)ドイツ軍第81軍団第9自動車化歩兵連隊壊滅

0419 25-3→8-1→観測対地支援→10-1サイコロ9D2(2) ドイツ軍第58軍団第3自動車化歩兵連隊、第338装甲擲弾兵師団第759連隊壊滅

Koelnがあと1ヘクスで陥落する。f:id:Haruichiban0707:20220417173501j:image

ドイツ軍プレイヤーターン

ドイツ軍はKreferd(ヘクス1916)、Viersan(ヘクス1812)奪還f:id:Haruichiban0707:20220417173941j:image

第8ターン(1945/2/24)

天候薄曇り

アメリカ軍プレイヤーターンf:id:Haruichiban0707:20220417174651j:image

ヘクス1812 30-1→10-1→同一師団2対地支援諸兵連合→10-1サイコロD2(2)突破

ヘクス1412 10-1 サイコロ6 D2(2)突破

ヘクス1415 13-4→3-1→同一師団砲撃支援対地支援→6-1サイコロ10 D2(2)

ヘクス0419 46-1→10-1サイコロ12 D4(3)ドイツ軍第58軍団第338装甲擲弾兵師団第757連隊壊滅

アメリカ軍Koeln完全占領。

ライン川の橋は爆破!

f:id:Haruichiban0707:20220417175637j:image

ドイツ軍プレイヤーターンf:id:Haruichiban0707:20220417180138j:image

ヘクス2218 4-6→1-2→同一師団-1→1-3サイコロ9 A1(1)f:id:Haruichiban0707:20220417180519j:image

第9ターン(1945/2/25)

天候薄曇り

アメリカ軍プレイヤーターンf:id:Haruichiban0707:20220417181327j:image

ドイツ軍はライン川にかかる橋を8個爆破!

ヘクス1915 34-2→10-1→同一師団2対地支援→10-1サイコロ5 D2(2)

ヘクス1317 14-12→1-1→同一師団2砲撃支援砲撃支援対地支援→5-1 サイコロ6 D1(1)

ヘクス1605 25-3→8-1→同一師団砲撃支援対地支援→10-1サイコロ6D2(2)突破

ライン川の橋が全て破壊された。f:id:Haruichiban0707:20220417182318j:image

ドイツ軍プレイヤーターンf:id:Haruichiban0707:20220417182646j:image

ここまでで結果を判定してみるとアメリカ軍はKoeln占領で3ポイント

1317,1513,1812, 1916,で4ポイント。

合計7ポイントのためドイツ軍決定的勝利

あと7ターンあるのでアメリカ軍が勝利するのは確実だろう。

 

感想

このゲームではドイツ軍はどうやって守ればいいのだろうか?

少ない兵力だ。アメリカ軍にロエール川渡河を許したら、平地が続き、ライン川まで防御に向いた地形がない。

このゲームのシステムは好きなシステムだ。

戦ってみるまで戦力がわからない。戦力チットを引いて、戦力見てガッカリしたり、喜んだりするスリル感。

同一師団効果、砲撃支援、諸兵連合効果、航空ポイントなどを駆使してコラムシフトがあるので、最大のコラムシフトが得られるような最適な移動を考えることがとても楽しい。

このシステムで、連合軍と枢軸軍が互角の戦いをやっている戦いをテーマにしたゲームが出たらいい、と思う。なぜこういうあまりに一方的なテーマを選んだのだろうか?