Haruichibanのウォーゲームのおと

80年代にシミュレーションゲームにはまったが長い冬眠に入り、コロナ禍やライフイベントの変化により、再開した出戻りヘッポコウォーゲーマーのノート。

2_4_作戦:マーケットガーデン作戦

ルール学習に最適 『ASL Starter Kit #3』S23「MONTY'S GAMBLE」バトル・レポート(AAR)

Advanced Squad Leader Starter Kit #2(ASLSK3)のシナリオ、S23「MONTY'S GAMBLE」をソロ・プレイした。 シナリオ和訳はこちらにあるA grove of ASLの和訳を使用した。 war.game.coocan.jp シナリオタイトルは直訳すると『モンティーの賭け』だ。 1944年9月2…

英軍はArnhemを取れなかったが・・・  S&T 77号『奇襲空挺部隊』(PARATROOP) 『レッド・デビルス』(Red Devils) バトル・レポート(AAR)

Strategy & Tactics誌 第77号(1979年11月-12月号)の付録で後にSPIから箱入りで発売された『奇襲空挺部隊』の『レッド・デビルス』(Red Devils)を、久しぶりに、プレイしてみた。 【0】初期配置 【1】第1ターン(1944/09/17 PM) 英軍空挺部隊Red Devilsが降下…

部隊配分をまた間違ったぁ~ HJ『マーケットガーデン作戦』シナリオ7 「All-American」

このシナリオは、アメリカ軍第82空挺師団の戦域の戦いを再現したショートシナリオだ。 このゲームのデザイナーの石川輝氏が『タクテクス』第14号(1984/03/01)の「橋は遠すぎない!〈HJ〉"マーケットガーデン作戦"コンメンタール」で詳細な作戦研究をしている…

第82空挺師団完勝か!? HJ『マーケットガーデン作戦』シナリオ7 「All-American」

このシナリオは、アメリカ軍第82空挺師団の戦域の戦いを再現したショートシナリオだ。 このゲームのデザイナーの石川輝氏が『タクテクス』第14号(1984/03/01)の「橋は遠すぎない!〈HJ〉"マーケットガーデン作戦"コンメンタール」で詳細な作戦研究をしている…

モントゴメリーにこの戦い方を教えてあげて! HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)キャンペーンシナリオ

HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)のキャンペーンシナリオを、[18.0]選択ルールを採用して、A氏が作成したVASSALモジュールで対戦プレイしてみた。私はドイツ軍を担当した。 選択ルールを採用すると、[18.1]天候ルールでは、各日ごとに…

最後の最後にアルンヘム占領 WG『MERCURY | MARKET GARDEN』バトル・レポート(AAR)

久しぶりにWG『MERCURY | MARKET GARDEN』をプレイしてみた。 ■初期配置 ■第1ターン(1944/09/17) ■第2ターン(1944/09/18) ■第3ターン(1944/09/19) ■第4ターン(1944/09/20) ■第5ターン(1944/09/21) ■第6ターン(1944/09/22) ■第7ターン(1944/09/23) ■第8ターン…

モントゴメリーの怒り爆発!(2/2)(1944/09/19-20) HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)キャンペーンシナリオ

前回まではこちら haruichiban0707.hatenablog.com ■第6ターン(1944/09/19 AM) 天候はGoodだ。 空挺部隊は15部隊まで降下できる。残り13部隊だから全部隊が降下できる。連合軍はラッキーだ。 航空支援ポイントは2ポイントだ。 ●イギリス第1空挺師団の戦域 英…

モントゴメリーもご満悦!(1/2)(1944/09/17-18) HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)キャンペーンシナリオ

HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)のキャンペーンシナリオを、[18.0]選択ルールを採用してプレイしてみた。 選択ルールを採用すると、[18.1]天候ルールでは、各日ごとにサイコロを振り、航空支援ポイントと降下可能部隊数に影響が出る…

ドイツ軍将兵の驚愕と恐怖を追体験! HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)フリーセットアップ・キャンペーンシナリオ

HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)のキャンペーンシナリオをフリーセットアップでVASSALでプレイした。 対戦相手はこのゲームのVASSALモジュールを自作したA氏だ。 私がドイツ軍担当で、A氏が連合軍を担当した。 第1ターン、連合軍が降…

ターン別ユニット数・攻撃力-防御力遷移 HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)ユニット研究

HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)のターン別ユニット数遷移とターン別攻撃力-防御力遷移を調べてみた。 各ターンの増援ユニット数や攻撃力-防御力が、地図盤外移動を使わず、指定通りに登場したと仮定した遷移グラフである。 P/QやE/F…

モントゴメリーによる作戦中止命令 (4/4)(1944/09/23) HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)キャンペーンシナリオ

前回まではこちら haruichiban0707.hatenablog.com ■第18ターン(1944/09/23 AM) ●イギリス第1空挺師団の戦域 英軍第1空挺師団はもう助かる見込みがない。 ドイツ軍による掃討戦が続く。 ポーランド軍第1パラシュート旅団第2大隊が壊滅した。英軍第2空挺対戦…

ドイツ軍の盤外移動成功(3/4)(1944/09/21-22) HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)キャンペーンシナリオ

前回まではこちら haruichiban0707.hatenablog.com ■第12ターン(1944/09/21 AM) ●イギリス第1空挺師団の戦域 英軍は空中補給点を守るために突出してきたドイツ軍対空砲旅団第4戦隊と第5戦隊を包囲した。戦闘比が低いので攻撃は控えた。 ドイツ軍は英軍に圧力…

連合軍が進撃路打通成功(2/4)(1944/09/19-20) HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)キャンペーンシナリオ

前回まではこちら haruichiban0707.hatenablog.com ■第6ターン(1944/09/19 AM) ●イギリス第1空挺師団の戦域 英軍第1空挺師団は空中補給点を守る戦いになってきた。7407でドイツ軍第502独立装甲大隊が壊滅した。 だが、英軍は思うように前進できない。 ドイツ…

アルンヘム突入をドイツ軍阻止(1/4)(1944/09/17-18) HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)キャンペーンシナリオ

HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)のキャンペーンシナリオをプレイしてみた。 ■初期配置 ■空挺部隊降下直後 英軍は全部隊降下成功した。米軍第82空挺師団も全部隊が降下成功した。 米軍第101空挺師団は第501連隊第1大隊と第502連隊第2…

A氏製作のVASSAL対戦!! HJ『マーケットガーデン作戦』シナリオ7 「All-American」

このシナリオは、アメリカ軍第82空挺師団の戦域の戦いを再現したショートシナリオだ。 このゲームのVASSAL版を作成したA氏と、VASSALで対戦してみた。 A氏がアメリカ軍担当、私がドイツ軍担当だ。 なお、シナリオでは地図盤IIだけ使用となっているが地図盤I…

部隊配分に失敗した~ HJ『マーケットガーデン作戦』シナリオ7 「All-American」

このシナリオは、アメリカ軍第82空挺師団の戦域の戦いを再現したショートシナリオだ。 このゲームのデザイナーの石川輝氏が『タクテクス』第14号(1984/03/01)の「橋は遠すぎない!〈HJ〉"マーケットガーデン作戦"コンメンタール」で詳細な作戦研究をしている…

ドイツ軍完勝?いやルール適用漏れがありました HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)シナリオ4「Drop of the Red Devils」

HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)のVASSALモジュールをA氏が作ったというので、シナリオ4「Drop Of the Red Devils」を、A氏と対戦プレイした。 このゲームは地図盤が4枚あり、ユニットも部隊だけで200個もあるので、VASSAL化するのに…

空挺作戦は難しい HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)シナリオ6「Screaming Eagles」

HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)シナリオ6「Screaming Eagles」を、VASSALモジュールをA氏が作ったというので、A氏とVASSALで対戦プレイした。 ■シナリオ紹介 ■初期配置 ■1944/09/17 PMターン(第1ターン) ■1944/09/17 夜間ターン(第2…

補給源を敵ZOC内にしたのが米軍の敗因 HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)シナリオ6「Screaming Eagles」

HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)シナリオ6「Screaming Eagles」をプレイしてみた。 このゲームは今から41年前の1982年に発売されたゲームだ。 ■シナリオ概要 ■初期配置 ■1944/09/17 PMターン(第1ターン) ■1944/09/17 夜間ターン(第2…

まさかのヒーロー戦死! AH『G.I.勝利への礎』(G.I.Anvil of Victory)「シナリオ37名誉勲章」(Medal of Honor)バトル・レポート(AAR)

1944/09/21オランダ、ナイメーヘン マーケット・ガーデン作戦でナイメーヘンの橋をめぐるアメリカ軍第504パラシュート歩兵連隊C中隊とドイツ軍SS装甲擲弾兵訓練大隊と予備大隊の戦いだ。 HJ『マーケット・ガーデン作戦』だと6014と6015をめぐる戦いだ。 アメ…

比べてみた HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)とS&T077『奇襲空挺部隊』(Paratroop)『レッド・デビルス』(Red Devils)

同じマーケットガーデン作戦というテーマで、ユニット規模も大隊規模とほぼ同じゲームである、S&T077『奇襲空挺部隊』(Paratroop)『レッド・デビルス』(Red Devils)(以下RDと略す)とHJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)(以下OMGと略す)を…

ヴァルクホーフ塔をめぐる大激戦! AH『G.I.勝利への礎』(G.I.Anvil of Victory)「シナリオ34ナイメーヘンの橋におけるクライマックス」(Climax At Nijmegen Bridge)バトル・レポート(AAR)

AH『G.I.勝利への礎』(G.I.Anvil of Victory)のシナリオ34をプレイしてみた。 舞台はマーケット・ガーデン作戦のナイメーヘン橋周辺。 勝利条件は橋に照準線が通じる5ヘクス以内の建物にドイツ軍の戦闘可能分隊がいなければ連合軍の勝利だ。 目次 ■初期配置 …

【参考文献】『アルデンヌ攻勢』(学習研究社)(1999/06/01)

もくじはこちら 折り込みで入っていたヨーロッパ戦況マップ 折り込みで入っていたパイパー戦闘団 バルジの戦いを、背景、戦況図、戦闘序列、将軍達、兵器など多面的にまとめたムックだ。 バルジの戦いより、マーケットガーデン作戦の方が、わかりやすくまと…

Living Ruleを使って再挑戦 WG『MERCURY | MARKET GARDEN』バトル・レポート(AAR)

前回、連合軍があっさり勝って連合軍有利だな、と思った。 BBGからデザイナーのMichael Rinnella氏の書き込みでLiving Ruleを知ってルールを、確認した。 https://boardgamegeek.com/thread/793983/living-rules 空挺部隊による降下とXXX軍団とそれ以外が同…

WG『MERCURY | MARKET GARDEN』(MARKET GARDEN)バトル・レポート(AAR)

『MERCURY / MARKET GARDEN』はWorthington Games社が2012年に発売したBattle Commandシリーズの一つで、ドイツ軍によるクレタ島降下作戦であるメルクール作戦と、マーケットガーデン作戦の2 in 1ゲームである。 どちらも100個以内のユニット数で、ルール・…

ユニット比較 HJ『マーケットガーデン作戦』とGMT『Holland '44』

ヘクス対辺距離、ユニット規模がほぼ同じゲーム・スケールの、HJ『マーケットガーデン作戦』と、GMT『Holland'44』のユニットを並べて比較してみた。 同じ部隊について上下に並べてみた。上が『Holland'44』、下が『マーケットガーデン作戦』だ。 【1】米第8…

検証!逐次降下! HJ『マーケットガーデン作戦』バトル・レポート(AAR)

これまでヒストリカル・シナリオばかりプレイしてきたが、今回は選択ルール[18.1]天候ルールと[18.2]降下地点ルールを採用し連合軍は自由降下してみた。 ■初期配置 今回の写真は右上が北、左下が南になる。 またブランクのドイツ軍マーカーは機械化部隊が非…

作戦研究HJ『マーケットガーデン作戦』シナリオ3「地獄のハイウェイ」

HJ『マーケットガーデン作戦』シナリオ3「地獄のハイウェイ」は1944/09/22のドイツ軍による反撃をテーマにしたショートシナリオだ。 アメリカ軍は初期3ユニット、増援3ユニット合計6ユニット。戦力は初期6-9、増援合わせて最終的に13-27(数字の左が攻撃力、…

作戦研究 HJ『マーケットガーデン作戦』シナリオ4「Drop of the Red Devils」

このシナリオは、HJ『マーケットガーデン作戦』(Operation Market-Garden)のイギリス軍第1空挺師団が降下してからの4ターンを描いたシナリオだ。 このゲームのデザイナーの石川輝氏が『タクテクス』第14号(1984/03/01)の「橋は遠すぎない!〈HJ〉"マーケット…

作戦研究 HJ『マーケットガーデン作戦』シナリオ7 「All-American」

このシナリオは、アメリカ軍第82空挺師団の戦域の戦いを再現したショートシナリオだ。 このゲームのデザイナーの石川輝氏が『タクテクス』第14号(1984/03/01)の「橋は遠すぎない!〈HJ〉"マーケットガーデン作戦"コンメンタール」で詳細な作戦研究をしている…