Haruichibanのウォーゲームのおと

80年代にシミュレーションゲームにはまったが長い冬眠に入り、コロナ禍やライフイベントの変化により、再開した出戻りヘッポコウォーゲーマーのノート。

5_MMP_ASL_Advanced Squad Leader Rules

MMP ASLの人海戦術ルールと防御射撃ルールの学習

MMP Advanced Squad Leader(ASL) 2nd Editionのルール・ブックにある25.23人海戦術ルールとそれに合わせて防御射撃を実際にカウンターを動かしながら学習してみた。 『ASL Classic』の「シナリオA The Guards Counter Attack」のF3の建物のソ連軍第37親衛狙…

【雑感】思い込みは恐い

先日、VASSALでMMP『Advanced Squad Leader Starter Kit #1』(以下ASLSK)を対戦して、驚いたことが二点あった。 ●火炎放射器を使えるのは指揮能力-2,-3の指揮官と突撃工兵だけではない 対戦相手が火炎放射器を8-0指揮官に持たせていた。 それはできない、あ…

MMP ASLのSequence of Playを訳してみた

MMP Advanced Squad Leader(ASL) 2nd Editionのルール・ブックにあるSequence of Playを翻訳してみた。 なんと15ページになってしまった!! まだ持っていないコア・モジュールもあるので、訳が不正確な場合があるかと思う。 こちらにアップしてみたのでご興…

ASLシナリオ一覧

2024/01/13現在 ASLシナリオ一覧です。まだ『Beyond Valar』と『Yanks』と『ASL Classic』の一部ですが、徐々に拡充していく予定です。 日=日本 ドイツ=独 イタリア=伊 フィンランド=芬 米=アメリカ 英=イギリス 仏=フランス ソ=ソ連 中=中国 パ=…

MMP ASLで士気チェックの確率を計算してみた

MMP Advanced Squad Leader(ASL)のルール・ブックを読むと、戦禍(Heat of Battles)や釘付けや戦闘経験レベル値(ELR)や損耗があり整理しないと忘れそうだ。 そこで、士気チェックの時の整理と、その確率を計算してみた。 まずはそもそもダイス2個振った時(大…

MMP ASLルール・ブックのA章を読み始めてみた 

『戦闘指揮官』(Squad Leader)シリーズも『G.I.勝利への礎』(G.I.Anvil of Victory)の後半に入ってきたので、次はAdvanced Squad Leader(以下ASL)シリーズに進みたい。 そこで、『G.I.勝利への礎』(G.I.Anvil of Victory)のシナリオが残ってるので、まだ少し…

AH/MMP ASLに役立つ便利そうなツール2個(バインダーとノリ)

『戦闘指揮官』(Squad Leader)シリーズも『G.I.勝利への礎』(G.I.Anvil of Victory)の後半に入ってきたので、次はAdvanced Squad Leader(以下ASL)シリーズに進みたい。 そこで、『G.I.勝利への礎』(G.I.Anvil of Victory)のシナリオが残ってるので、まだ少し…