Haruichiban0707のウォーゲームのおと

80年代にシミュレーションゲームにはまったが長い冬眠に入り、コロナ禍やライフイベントの変化により、再開したウォーゲーマーのノート。

HJ『猛将パットン』(Patton's 3rd Army)バトル・レポート(AAR)

HJ『猛将パットン』(Patton's 3rd Army)でドイツ軍が勝利するにはどうしたらいいのだろうか?

これまでの経験からドイツ軍は防御拠点や構築陣地にこもりながら組織的な退却をするのがいいことがわかってきた。

最初はモーゼル川沿いで、その次はマジノ線で、その後はザール川沿いだ。

しかし最終的には多勢に無勢になるのだが、それでも組織的な後退により、うまく防衛線を構築できるはずだ。


初期配置
f:id:Haruichiban0707:20220503101909j:image

第1ターン(1944/11/8)

天候 曇天 泥濘

アメリカ軍の作戦目標は、次のとおり。

第12軍団

 第26歩兵師団と第2騎兵グループ ヘクス1629を攻撃し、Chateau-Salinsを南から攻略し、東進してSarrebourg(2827)へ進む。

 第35歩兵師団 ヘクス1528を攻撃し、Chateau-Salinsを北から攻略し、東進してDieuze(2125)、Morhange(2022)へ進む。

 第80歩兵師団 第2ターンに第20軍団第5歩兵師団と協力してヘクス1022を攻撃する。

第20軍団

 第95歩兵師団 Metzを西から包囲する。

 第5歩兵師団 ヘクス1022でモーゼル川を渡河しMetzを南から包囲する。

 第90歩兵師団 ヘクス1010からモーゼル川を渡河し北から南下しMetzを包囲する。

このゲームでは同一師団効果があるので、師団ごとに、どこを経由しどこへ進むか、師団ごとに決めておくといい。そうすることでユニットがバラバラになりにくくなる。

f:id:Haruichiban0707:20220503103433j:image
 第35歩兵師団の攻撃は失敗した。一方、第26歩兵師団は成功した。
f:id:Haruichiban0707:20220503103409j:image


f:id:Haruichiban0707:20220503103714j:image

第2ターン(1944/11/9)

天候曇り(雨)(泥濘)

このターンからアメリカ軍第20軍団の補給状態が補給下になる。
f:id:Haruichiban0707:20220503105605j:image

アメリカ軍の橋頭堡を塞ぐ作戦

ドイツ軍は陣地や防御拠点からはメイアタックなので突出したアメリカ軍を挟み込んでも攻撃しなくてよい。逆にアメリカ軍はマストアタックだから1ヘクスから2ヘクス全てを攻撃しなければいけないので、戦力によっては後退せざるを得なくなる。

f:id:Haruichiban0707:20220503105850j:image

ヘクス1110にドイツ軍74/19/82歩兵連隊が進みアメリカ軍358/90/20歩兵連隊に接敵する。
f:id:Haruichiban0707:20220503105902j:image

ヘクス1123が空いているので
f:id:Haruichiban0707:20220503110052j:image

ドイツ軍37/17/13装甲擲弾兵連隊がアメリカ軍11/5/20歩兵師団に接敵する。
f:id:Haruichiban0707:20220503110104j:image


f:id:Haruichiban0707:20220503110435j:image

第3ターン(1944/11/10)

天候曇り(雨)(泥濘)

f:id:Haruichiban0707:20220503111442j:image

アメリカ軍は第26歩兵師団と第35歩兵師団が協力してヘクス1528を攻撃するが、アメリカ軍は苦戦だ。

ヘクス1123ではドイツ軍第17SS装甲師団第37装甲擲弾兵連隊と第38装甲擲弾兵連隊はどちらも戦力チットが最高の12を引いた。

f:id:Haruichiban0707:20220503113112j:image

ヘクス1209ケーニヒスマッヒャー陥落!!
f:id:Haruichiban0707:20220503113133j:image

中央部ではドイツ軍がアメリカ軍橋頭堡を塞ぐことに成功する。

南部ではドイツ軍がガッチリChateau-Salins(1527)を防衛する。
f:id:Haruichiban0707:20220503113146j:image


f:id:Haruichiban0707:20220503113753j:image

第4ターン(1944/11/11)

天候晴れ(泥濘)

天候が晴れたので、アメリカ軍は重爆攻撃を実施する。ヘクス0916はサイコロ1のため失敗。ヘクス0816はサイコロ6のため成功。1217/462/82歩兵連隊壊滅。

 

このゲームにおける戦闘後前進について、ちょうどいい例があったので、本題とはずれるが紹介する。

 

下手な戦闘後前進の例

ヘクス1022のアメリカ軍11/5/20とヘクス1021のドイツ軍38/17/13の戦闘の場面である。



38/17/13が後退し、ヘクス1021が空いた。

調子に乗って戦闘後前進すると・・・

次のドイツ軍プレイヤーターンでドイツ軍37/17/13装甲擲弾兵連隊が前進し、アメリカ軍11/5/20歩兵連隊は包囲されてしまう。ドイツ軍は防御拠点のため、アメリカ軍を攻撃する義務はないが、アメリカ軍はドイツ軍を攻撃する義務があるので、救出のためにヘクス他の部隊をヘクス0922や0923や1023に移動させないといけない。それでも河川越えなのでアメリカ軍の攻撃はかんらい不利になる。

この場合は、アメリカ軍は戦闘後前進するべきではないだろう。防御拠点でなくドイツ軍にもマストアタックの地形だったら、両軍の戦闘力次第だ。

 

うまい戦闘後前進の例

ヘクス1012の既に基幹ユニットになったドイツ軍59/19/82歩兵大隊をアメリカ軍が3ヘクスから攻撃する。

ドイツ軍が後退し、ヘクス1012が空いた。

アメリカ軍戦車大隊がヘクス1012に前進する。

ヘクス0912や1112にアメリカ軍がいるし、ヘクス0913や1113が防御拠点ではないため、前進した戦車大隊は包囲されない。


f:id:Haruichiban0707:20220503121022j:image


f:id:Haruichiban0707:20220503121724j:image

北部の状況

アメリカ軍はモーゼル川を渡河し、橋頭堡を広げつつある。

モーゼル川東岸を北から南部へ圧迫する。

f:id:Haruichiban0707:20220503121906j:image

Metz周辺の状況

アメリカ軍は南からモーゼル川を渡河したが橋頭堡を広げられないでいる。
f:id:Haruichiban0707:20220503121927j:image

南部の状況

モーゼル川の渡河にことごとく失敗している。
f:id:Haruichiban0707:20220503121942j:image

第5ターン(1944/11/12)

天候晴れ(泥濘)

f:id:Haruichiban0707:20220503123139j:image

ヘクス1325ではアメリカ軍が戦闘に勝利したが、機械化部隊なので道路以外では大河川を渡河できない。そのため橋頭堡を築けない。このゲームではこういう攻撃をしてはいけない。

f:id:Haruichiban0707:20220503125228j:image

ドイツ軍はケーニヒスマッヒャー(ヘクス1209)の橋頭堡にプレッシャーをかける。

ドイツ軍がモーゼル川を西に渡河しルクセンブルクに向かう。Metz北方へ圧力をかけるアメリカ軍がこちらに向かえばMetzへの圧力が弱まる。

f:id:Haruichiban0707:20220503130116j:image

第6ターン(1944/11/13)

天候晴れ(泥濘)

f:id:Haruichiban0707:20220503131010j:image

モーゼル川西岸からMetz北方に迫るアメリカ軍を牽制するドイツ軍部隊はまさに目の上のたんこぶだ。

現在の戦力でアメリカ軍を壊滅させることはできなさそうだが、放っておくと、補給線を塞ぐ可能性があるので厄介だ。

中央部ではアメリカ軍が続々とモーゼル川東岸に渡河成功した。
f:id:Haruichiban0707:20220503133211j:image

ドイツ軍はChateau-SalinsとMetzを残して次の防衛線に後退する。

後退する時には敵ZOCから離れるのに移動力の半分を使うので、追いつかれる可能性があるので、いつどのように後退するか、なかなか判断が難しい。他のユニットで敵軍の移動を止めながら後退しないといけない。
f:id:Haruichiban0707:20220503135320j:image

第7ターン(1944/11/14)

天候曇り(乾)

第20軍団の支援ポイントが残り10ポイントになった。攻勢限界が近い。

アメリカ軍はようやくChateau-Salinsを包囲する。
f:id:Haruichiban0707:20220503142414j:image



f:id:Haruichiban0707:20220503143155j:image

ドイツ軍はChateau-Salinsは徹底死守する。その間にWest-Stellingに戦線を張る。
f:id:Haruichiban0707:20220503143844j:image

第8ターン(1944/11/15)

天候薄曇り(乾)

アメリカ軍はようやくChateau-Salinsを包囲し
f:id:Haruichiban0707:20220503144633j:image

26,35,4A,6Aの4個師団に包囲されたChateau-Salinsの町。同一師団効果4、砲兵支援2の計6columnシフト。

f:id:Haruichiban0707:20220503145119j:image

とうとうChateau-Salins陥落!!
f:id:Haruichiban0707:20220503150430j:image

アメリカ軍の前面には勝利条件都市であるFalquemont(1820)やMorhange(2022)が無防備な状態でさらされている。

ドイツ軍は部隊を集めて両都市を防衛する。f:id:Haruichiban0707:20220503152101j:image


f:id:Haruichiban0707:20220503152447j:image

第9ターン(1944/11/16)

天候薄曇り(乾)

アメリカ軍第20軍団の支援ポイントが2となった。いよいよ攻勢をとるのが厳しい。

第12軍団

 第26歩兵師団 1926からDieuze(2125)へ進撃。

 第35歩兵師団 師団休息

 第80歩兵師団 1821からMorhange(2022)へ進撃。

 第4機甲師団 Morhange(2022)攻略

 第6機甲師団と第2騎兵グループ Saarbourg(2827)へ進撃

第20軍団

 第5歩兵師団 ヘクス1220の11P/13を攻撃しMetzを南から包囲する。

 第95歩兵師団 師団休息

 第90歩兵師団と第83歩兵師団 ケーニヒスマッヒャー守備f:id:Haruichiban0707:20220503154430j:image

ヘクス1821のドイツ軍戦力チットはなんと1だった!1とわかっていたら航空機支援を別な戦闘に回したのに・・・。こういう過剰攻撃が発生するのもこのゲームの面白いところだ。
f:id:Haruichiban0707:20220503160551j:image

一気に南部の形勢が逆転した。

赤い○で囲ったWest-Stellingの防御拠点からドイツ軍が一掃された。

ドイツ軍は青い○で囲ったマジノ線に薄い防衛線を張る。


f:id:Haruichiban0707:20220503161749j:image

第10ターン(1944/11/17)

天候晴れ(乾)

第20軍団の支援ポイントが-1に達し、補給切れ状態となった。

第12軍団

 第26歩兵師団 Dieuze(2125)攻略

 第35歩兵師団 師団休息

 第80歩兵師団と第4機甲師団 Morhange(2022)攻略

 第6機甲師団 Sarrebourg(2827)攻略

第20軍団

 第5歩兵師団と第95歩兵師団 師団休息

 第83歩兵師団 待機

 第90歩兵師団 Saarburg(1707)、Merzeg(1909)攻略

 第10機甲師団 師団休息


f:id:Haruichiban0707:20220503163112j:image

Morhange(2022)陥落
f:id:Haruichiban0707:20220503163908j:image


f:id:Haruichiban0707:20220503164124j:image

第11ターン(1944/11/18)

天候薄曇り(乾)

第12軍団

 第26歩兵師団 Dieuze(2125)攻略

 第35歩兵師団 師団休息

 第80歩兵師団 2218から北上しFalquemont(1819)を包囲し占領後Saar川を渡河する。

 第4機甲師団 Falquemont(1819)攻略

 第6機甲師団 北上し、Sarre-Union(2822)攻略

第20軍団

 第5歩兵師団 Metzを東から攻略

 第95歩兵師団 師団休息

 第83歩兵師団 待機

 第90歩兵師団 Saarburg(1707)攻略

 第10機甲師団 師団休息

f:id:Haruichiban0707:20220503165636j:image

Merzeg(1909)、Dieuze(2125)攻略成功

マジノ線の防衛線もあっさり破られた。
f:id:Haruichiban0707:20220503171223j:image


f:id:Haruichiban0707:20220503171524j:image

第12ターン(1944/11/19)

天候晴れ(乾)

アメリカ軍は勝利条件都市を目指して一斉攻撃に出る。

f:id:Haruichiban0707:20220503172529j:image

Saarburg(1406)、Sarreguemines(2817)をアメリカ軍占領。
f:id:Haruichiban0707:20220503174249j:image


f:id:Haruichiban0707:20220503174500j:image

メッツ周辺の状況

アメリカ軍はMetz周辺の堡塁を一つも占領できなかった。
f:id:Haruichiban0707:20220503174516j:image

北部の戦況

アメリカ軍はケーニヒスマッヒャーやMerzeg(1909)などを確保したが背後にドイツ軍が迫っており、Metzに前進できないでいる。
f:id:Haruichiban0707:20220503174540j:image

Falquemont(1819)周辺

ここは1919に高地があり、その観測効果によって防御しやすい都市だ。アメリカ軍が包囲したが、次のターンには壊滅しそうだがドイツ軍はなんとか持ちこたえた。
f:id:Haruichiban0707:20220503174605j:image

東部の戦況

アメリカ軍はWest-Wallに迫る勢いで北上しているが、時間切れ。
f:id:Haruichiban0707:20220503174627j:image

モーゼル川西岸にドイツ軍3ユニットいるので勝利条件がドイツ軍有利にずれる。

ヘクス1017へのドイツ軍補給線 ドイツ軍の最低限勝利=>ドイツ軍の実質的勝利

ヘクス2022, 1527, 2125, 1209, 1707, 2817, 2213, 2827, 2822 アメリカ軍

ヘクス1819 ドイツ軍

 

ドイツ軍の損害

ドイツ第13軍団          
  全体 残り Loss1 基幹ユニット 壊滅  
装甲 5 1 - - 4 80.0%
装甲擲弾兵 5 0 1 1 3 80.0%
砲兵 2 0 - - 2 100.0%
戦車砲 1 0 - - 1 100.0%
歩兵 14 4 2 1 7 59.5%
  27 5 3 2 17 67.7%
             
ドイツ第82軍団          
  全体 残り Loss1 基幹ユニット 壊滅  
装甲 2 1 - - 1 50.0%
装甲擲弾兵 2 0 0 1 1 83.3%
砲兵 3 1 - - 2 66.7%
戦車砲 3 1 - - 2 66.7%
歩兵 18 7 0 2 9 57.4%
  28 10 0 3 15 60.3%
             
ドイツ第89軍団          
  全体 残り Loss1 基幹ユニット 壊滅  
歩兵 3 0 0 0 3 100.0%
  3 0 0 0 3 100.0%
             
合計 58 15 3 5 35 60.6%

 

アメリカ軍の損害

アメリカ第12軍団          
  全体 残り Loss1 基幹ユニット 壊滅  
戦車 7 5 - - 2 28.6%
機械化歩兵・偵察 7 4 3 0 0 14.3%
砲兵 5 5 - - 0 0.0%
戦車砲 3 3 - - 0 0.0%
歩兵 9 2 6 1 0 29.6%
小計 31 19 9 1 2 20.6%
             
アメリカ第20軍団          
  全体 残り Loss1 基幹ユニット 壊滅  
戦車 7 5 - - 2 28.6%
機械化歩兵・偵察 4 2 0 1 1 41.7%
砲兵 5 5 - - 0 0.0%
戦車砲 2 2 - - 0 0.0%
歩兵 12 6 4 1 1 25.0%
小計 30 20 4 2 4 25.8%
             
合計 61 39 13 3 6 23.2%

 

感想

ドイツ軍の初勝利だ。ドイツ軍はモーゼル川、West-Stellingの防御拠点、マジノ線、Oscholz-Lineの防衛線をうまく活用して、組織的に退却することで勝利を得ることができる。またモーゼル川西岸に渡河することも有用な戦術だ。

川と構築陣地の組み合わせだと防衛しやすいが、川がない防御拠点だと1ターンで突破されてしまう。ドイツ軍としては、モーゼル川、Saar川で防がないと、マジノ線やOscholz-Lineでの防衛はかなり難しい。

今回はChateau-Salinsがずいぶん長く耐えて、モーゼル川渡河に時間がかかったことが大きかった。

 

なお、このゲームの勝利条件にはないし、ヒトラーが撤退を許さず死守命令を出すことが多い当時の状況では考えられないことだが、本来ならドイツ軍は一兵でも多く、Saar川東岸に逃がすことが勝利条件だと思う。チャーチルがドイツ軍の指導者ならそうしたと思う。

 

このゲームではアメリカ軍が移動、戦闘でサイコロを何回も振り、ドイツ軍は防衛線を張り直すために移動し、ほとんどサイコロを振る機会がない。

それでも面白いゲームだ。