Haruichiban0707のウォーゲームのおと

80年代にシミュレーションゲームにはまったが長い冬眠に入り、コロナ禍やライフイベントの変化により、再開した出戻りヘッポコウォーゲーマーのノート。

Living Ruleを使って再挑戦 WG『MERCURY | MARKET GARDEN』バトル・レポート(AAR)


f:id:Haruichiban0707:20221028143543j:image

前回、連合軍があっさり勝って連合軍有利だな、と思った。

BBGからデザイナーのMichael Rinnella氏の書き込みでLiving Ruleを知ってルールを、確認した。

https://boardgamegeek.com/thread/793983/living-rules

 

空挺部隊による降下とXXX軍団とそれ以外が同時に活性化できないようだ。

 

そこで再度プレイしてみた。

■初期配置


f:id:Haruichiban0707:20221028143851j:image

■第1ターン(1944/09/17)

●インパルスA

イギリス軍第XXX軍団が活性化し攻撃開始した。

f:id:Haruichiban0707:20221028171952j:image

ドイツ軍BattlegroupD、Walther全滅

●インパルスB

連合軍空挺部隊降下開始

イギリス軍第1空挺師団は両ユニットとも損害を受けて半減(裏面)した。


f:id:Haruichiban0707:20221028172724j:image

アメリカ軍第82空挺師団は2個連隊がダメージ・ポイント1ずつ受けて降下した。


f:id:Haruichiban0707:20221028173053j:image

第101空挺師団は損害0で降下成功した。


f:id:Haruichiban0707:20221028173155j:image

●インパルスC

ドイツ軍がアメリカ軍第82空挺師団第504連隊を包囲攻撃し壊滅させた。


f:id:Haruichiban0707:20221028173518j:image

連合軍は第XXX軍団を活性化させて移動させた。

●インパルスD

連合軍第XXX軍団が活性化し戦闘する。

ドイツ軍6th Parachute全滅

Eindhovenではドイツ軍BattlegroupGに2ダメージ・ポイント。


f:id:Haruichiban0707:20221028174631j:image

■第2ターン(1944/09/18)

天候は雨

●インパルスA

連合軍は第XXX軍団を活性化させて移動させた。

SonとBoxmeerの橋をドイツ軍がLast Minute Demolition成功で破壊した。Veghelの橋はLast Minute Demolition失敗してアメリカ軍第101空挺師団第506連隊が確保成功した。

●インパルスB

イギリス軍第1空挺師団の戦域でイギリス軍が包囲攻撃を受けている。


f:id:Haruichiban0707:20221028180459j:image

イギリス軍1st Airlanding全滅!

イギリス軍第1空挺師団第1連隊全滅!!

Lower Rhine川以北の連合軍が全滅した。

このゲームの降下地点間違ってないだろうか?

 

連合軍は第XXX軍団を活性化させて戦闘する。


f:id:Haruichiban0707:20221028180819j:image

ドイツ軍BattlegroupG壊滅。イギリス軍がEindhovenを解放し、アメリカ軍第101空挺師団と手を結んだ。

●インパルスC

ドイツ軍はNijmegen郊外にいるアメリカ軍第82空挺師団第505連隊に狙いを定めて部隊集結をはかる。


f:id:Haruichiban0707:20221028181412j:image

連合軍はBestを攻撃した。


f:id:Haruichiban0707:20221028181559j:image

ドイツ軍BattlegroupF全滅。Bestをアメリカ軍第101空挺師団第502連隊が解放した。

●インパルスD

1213でアメリカ軍第82空挺師団第505連隊が2ダメージ・ポイント!!ドイツ軍Wehrkreise VIも2ダメージ・ポイント!!


f:id:Haruichiban0707:20221028182008j:image

このヘクスは空中補給源でもあるのでアメリカ軍は死守したい場所だ。


f:id:Haruichiban0707:20221028182410j:image

イギリス軍第1空挺師団の全滅は史実が9/25まで粘ったのに対してドイツ軍の完勝といえる。

アメリカ軍第82空挺師団も史実ではGraveの橋を確保したのに対して確保失敗しており空中補給源保持に汲々としている。

アメリカ軍第101空挺師団はVeghelの橋を確保しSon橋は爆破された。これはほぼ史実通りだ。

イギリス軍第XXX軍団の進撃はSon橋手前なのもほぼ史実通りだ。

 

■第3ターン(1944/09/19)

天候晴れ

Son橋復旧

 

●インパルスA

イギリス軍第1空挺師団の第2陣が戦力半減して、降下した。


f:id:Haruichiban0707:20221028185824j:image

アメリカ軍第82空挺師団第325連隊が1ダメージ・ポイントで、降下しGrave橋を目指す。


f:id:Haruichiban0707:20221028185916j:image

アメリカ軍第101空挺師団第506連隊も1ダメージ・ポイントで降下成功した。


f:id:Haruichiban0707:20221028185959j:image

●インパルスB

ドイツ軍は包囲したアメリカ軍第82空挺師団を攻撃する。
f:id:Haruichiban0707:20221028190143j:image

サイコロの目は1!!ドイツ軍ダメージ・ポイント1

ダメージ・ポイントを蓄積しても撤退せずに戦うことにした。

連合軍は第XXX軍団を活性化し北上しGraveに迫る。
f:id:Haruichiban0707:20221028191130j:image

●インパルスC

ドイツ軍のアメリカ軍第82空挺師団への攻撃は失敗した。


f:id:Haruichiban0707:20221028191500j:image

連合軍は第XXX軍団がGraveを攻撃する。

ドイツ軍BattlegroupE全滅。Graveの橋爆破失敗し、橋を連合軍は無傷で手に入れた。


f:id:Haruichiban0707:20221028191744j:image

イギリス軍第1空挺師団がドイツ軍BattlegroupBを撃破し、空中補給源を確保した。

Arnhemまであと約8マイル(12.9km)
f:id:Haruichiban0707:20221028191924j:image

●インパルスD

連合軍はNijmegenに迫った。


f:id:Haruichiban0707:20221028192439j:image

■第4ターン(1944/09/20)

天候晴れ

●インパルスA

連合軍がNijmegenを、攻撃。ドイツ軍BattlegroupC全滅。


f:id:Haruichiban0707:20221028193141j:image

●インパルスB

ドイツ軍はNijmegenの橋を爆破成功した。

連合軍はNijmegen解放に成功した。

ドイツ軍第10SS装甲師団、SS Henke部隊全滅。

●インパルスC

ドイツ軍がイギリス軍第1空挺師団を攻撃し、空中補給源から撤退させた。


f:id:Haruichiban0707:20221028193841j:image

連合軍第XXX軍団が北上する。

●インパルスD

連合軍はGraveに第52師団が着陸した。2個戦力半減した。


f:id:Haruichiban0707:20221028194816j:image

イギリス軍第1ポーランド空挺師団が降伏した。


f:id:Haruichiban0707:20221028195242j:image

連合軍はLower Rhine川以北は史実より損害が大きいが、第XXX軍団は史実以上に進撃している。

■第5ターン(1944/09/21)

天候晴れ

●インパルスA

ドイツ軍BattlegroupB全滅

ドイツ軍第107装甲師団とイギリス軍第50師団第231連隊1ダメージ・ポイント

●インパルスB

ドイツ軍第107装甲師団アメリカ軍第82空挺師団第508連隊、イギリス軍第43歩兵師団第129連隊が1ダメージ・ポイント。

ドイツ軍第Von Tettauが2ダメージ・ポイントで後退。

ついに第XXX軍団がWaar川を越えてElstを解放した。


f:id:Haruichiban0707:20221028200920j:image

●インパルスC

Lower Rhine川以北にいたイギリス軍第1空挺師団第4連隊全滅。

イギリス軍第XXX軍団は間に合わなかった。

●インパルスD

ドイツ軍第107装甲師団、BattlegroupF壊滅。


f:id:Haruichiban0707:20221028201611j:image

■第6ターン(1944/09/22)

天候晴れ

●インパルスA

段々ドイツ軍がやれることが減ってくる。

第XXX軍団がArnhemに向けて戦力を集中する。

●インパルスB

ドイツ軍SS Grebener壊滅。

ドイツ軍wehrkreis, 第406歩兵師団壊滅。

Wyler解放。

Drielでの戦闘はドイツ軍連合軍ともに2ダメージ・ポイントだ。

s'hErtogenboschの戦闘でドイツ軍Becker全滅。同市解放。

連合軍の勝利得点は8VPだ。

●インパルスC

ドイツ軍は反撃したくても戦闘比が悪くて反撃できない。

ドイツ軍BattlegroupF壊滅。イギリス軍第XXX軍団がArnhemにあと8マイル(12.9km)に迫った。

連合軍はWaar川にかかる1105の橋も確保した。

●インパルスD

ドイツ軍BattlegroupE壊滅。

連合軍がDriel解放成功。

ドイツ軍BattlegroupH,I壊滅。連合軍がZaltbommel解放成功。

 

連合軍の勝利得点は9VPに達した。
f:id:Haruichiban0707:20221028204435j:image

■第7ターン(1944/09/23)

天候雨

●インパルスA

●インパルスB

連合軍第XXX軍団によるArnhemへの攻撃が始まった。


f:id:Haruichiban0707:20221028205411j:image


f:id:Haruichiban0707:20221028205426j:image

次インパルスには連合軍が3方向からArnhemを攻撃できる。

●インパルスC

Arnhemの戦闘では両軍ともダメージ・ポイント1だ。

●インパルスD

ついにドイツ軍BattlegroupBとSSBrinkmanが全滅した。

ヘクス1403でドイツ軍BattlegroupE、イギリス軍第52師団第156連隊全滅。


f:id:Haruichiban0707:20221028210219j:image

■第8ターン(1944/09/24)

天候晴れ

●インパルスA

連合軍のArnhem攻撃が激しい。


f:id:Haruichiban0707:20221028210649j:image

ドイツ軍BattlegroupF、連合軍第52師団第157連隊全滅。

しかし連合軍が1403を攻略した。

●インパルスB

ドイツ軍506SS、Von Tettau、BattlegroupI壊滅!!

連合軍がArnhem占領!!

連合軍の勝利!!

f:id:Haruichiban0707:20221028211322j:image

 

■損害

ドイツ軍は30ユニット中14ユニット

下の写真で逆さまになっているのが損害ユニットだ。

f:id:Haruichiban0707:20221028220335j:image

イギリス軍空挺部隊は4ユニット中4ユニット全滅


f:id:Haruichiban0707:20221028220443j:image

イギリス軍地上部隊は23ユニット中2ユニット。アメリカ軍は8ユニット中1ユニット


f:id:Haruichiban0707:20221028220538j:image

■感想

前回連合軍が圧倒的に有利だったのは全軍を同時活性化していたからだと実感した。

それにしても英軍第1空挺師団はかなり不利だと思った。降下時に無事である確率は1/3だし、空中補給源をドイツ軍に取られるからだ。

一方、第XXX軍団は強力だ。

ドイツ軍が反撃したら自滅してしまう。反撃は無駄といっていい。戦線を張って耐えるしかない。

 

地図盤の表記はあらためてほしいところが二点ある。

一点目は、川や運河がヘクスサイド(ヘクスの辺)ではなくヘクスの中を通っているため、移動や攻撃をしていいのか悪いのかがわかりにくいのだ。

私は次の写真のように、勝手にヘクスサイドに赤線を描いて、このヘクスサイドを通っての移動は機械化部隊(戦車や車両のシルエットがあるユニット)は橋がないと通れない、ことを明確化した。デザイナーの意図とは異なるヘクスがあるかもしれないが・・・。


f:id:Haruichiban0707:20221031115432j:image
f:id:Haruichiban0707:20221031115450j:image

 

橋やVPのあるヘクスがどれかわかりにくい。

これは一覧表を作成し現在どちらの軍が占領しているかわかるようにした。

 

それでも、このゲームはルールが簡単で気軽にマーケットガーデン作戦の雰囲気を追体験できる好ゲームだと思う。