Haruichiban0707のウォーゲームのおと

80年代にシミュレーションゲームにはまったが長い冬眠に入り、コロナ禍やライフイベントの変化により、再開したウォーゲーマーのノート。

バトル・レポート(AAR)後編『ドイツ戦車軍団(ハリコフ攻防戦)』 


f:id:Haruichiban0707:20220205141700j:image

前回までの状況はこちら

haruichiban0707.hatenablog.com

第4ターン終了時の戦況

f:id:Haruichiban0707:20220207174043p:plain

 

第5ターン(1943/2/16-2/22)

ドイツ軍戦況判断

ハリコフ周辺はソ連軍6ユニット17戦力。ドイツ軍は7ユニット25戦力でバランス逆転した。

中央部は混乱状態にないソ連軍は11ユニット34戦力。ドイツ軍は10ユニット29戦力。

南部はソ連軍12ユニット43戦力。ドイツ軍は3ユニット12戦力。戦闘修正加えても20戦力。

第6ターンの増援が来ても15ユニット23戦力。厳しい状況だ。

 

ソ連軍パヴォログラード(1727)占領。(22VP)

シネルニコウォ(1930)占領。(23VP)

 

f:id:Haruichiban0707:20220207174842p:plain



0523は1-1でダイスは1。EX。ドイツ軍第168歩兵師団、ソ連軍第3戦車軍の歩兵軍団潰滅。(ソ連軍24VPドイツ軍4VP)

ハリコフ(0523)ソ連軍占領。(ソ連軍25VP)

2015は4-1。ダイスは4。、DR4。

2211は1-1。ダイスは6。DR3。ドイツ軍を森林から追い出した。

2410は4-1。ダイスは4。DR4。

ソ連軍は黄色い鉄道線にあと2ヘクス。

カディエフカ(1911)は2-1。ダイスは3。DR1。ソ連軍カディエフカ(1911)占領。(26VP)

これでソ連軍は都市12ヘクス占領。

橙色の鉄道線切断で28VP

 

f:id:Haruichiban0707:20220207175047p:plain

 

ドイツ軍戦況判断

ハリコフ周辺はソ連軍5ユニット15戦力。戦闘修正30戦力。ドイツ軍は9ユニット33戦力。何とか奪還できるだろう。

橙色の鉄道線はソ連軍4ユニット16戦力。ドイツ軍3ユニット13戦力。戦線が作れないので苦しい。

中央部はソ連軍11ユニット27戦力。ドイツ軍8ユニット25戦力。

苦しいところだ。

南部はソ連軍13ユニット45戦力。ドイツ軍は全て混乱状態の4ユニット14戦力。

黄色い鉄道線を守りきれない。

f:id:Haruichiban0707:20220207175603p:plain

 

2027は2-1。ダイスは6。DR3。ソ連軍2個戦車軍団潰滅。(ドイツ軍6VP)これは大きな勝利だ。

1719は1-1。ダイスは5。DR2。

1718は1-1。ダイスは6。DR3。

1818は1-1。ダイスは4。DR1。ソ連軍第6軍の戦車軍団潰滅。(ドイツ軍7VP)

0625は2-1。ダイスは5。DR2。ソ連軍第4D軍の戦車軍団二個潰滅。(ドイツ軍9VP)ドイツ軍0625再占領。

ソ連軍28VP

ドイツ軍9VP

 

第6ターン(1943/2/23-3/1)

ソ連軍サボロジェ(2333)占領。(29VP)

橙色と黄色い鉄道線切断で2VP(31VP)

 

f:id:Haruichiban0707:20220207180056p:plain

1719は1-1でダイスは5。DR2。

1913は2-1でダイスは1。EX。ドイツ軍第3歩兵師団、ソ連軍第5戦車軍の歩兵軍団潰滅。(ソ連軍32VPドイツ軍10VP)

2212は4-1でダイスは5。DR4。

ソ連軍が、下図の赤い矢印の先の都市ポルタワ(0634)、ドニエプルペトロフスク(1732)を占領すると、サドンデス勝利になる。

後から考えると、サボロジェ(2333)に向かうのではなく、サドンデス勝利を目指して、ドニエプルペトロフスク(1732)に向かえばよかったかもしれない。

f:id:Haruichiban0707:20220207180555p:plain

 

ドイツ軍戦況判断

ハリコフ周辺はソ連軍3ユニット10戦力。戦闘修正加えて20戦力。ドイツ軍は6ユニット21戦力。

第1SS装甲師団はハリコフ以外に送ろう。中央部や南部の戦線が危ういので一旦戦線整理が必要だ。孤立しているソ連軍を包囲殲滅する。

 

ドイツ軍シネルニコウォ(1930)再占領。

パヴォログラード(1727)再占領。

ドイツ軍スラビャンスク(1617)クラマトルスク(1817)アルテモフスク(1915)再占領。

f:id:Haruichiban0707:20220207181347p:plain

1230は2-1でダイスは3。DR1。ポポフ戦車軍の戦車軍団1個潰滅。(ドイツ軍11VP)

2032は3-1。ダイスは6。DR4。ポポフ戦車軍の戦車軍団1個潰滅。(ドイツ軍12VP)

2120は2-1でダイスは3。、DR1。ポポフ戦車軍の戦車軍団2個潰滅。(ドイツ軍14VP)

2018は4-1。ダイスは5。DR4。第3戦車軍の1個戦車軍団潰滅。(ドイツ軍15VP)

0524は1-1でダイスは4。DR1。ソ連軍第4軍の2個狙撃兵軍団潰滅。(ドイツ軍17VP)

0524再占領。

 

戦場のあちこちでドイツ軍がソ連軍を包囲殲滅した。(上図の赤い丸)

このターンで一挙に戦勢が変わった。

ドイツ軍がスラビャンスク(1617)を再占領したのは大きい。ソ連軍がドネツ川東岸に退却する道が断たれたのだ。

f:id:Haruichiban0707:20220207181604p:plain

 

ソ連軍戦況判断

形勢が変わったが、VPではリードしているから何とかなるだろう、

 

ドイツ軍戦況判断

ハリコフはソ連軍1ユニット2戦力。戦闘修正加えても4戦力。ドイツ軍は6ユニット21 戦力。第7ターンには全ヘクス奪還できるだろう。

中央部はソ連軍7ユニット15戦力。ドイツ軍は8ユニット26戦力。いつの間にか逆転した。

南部はソ連軍12ユニット43戦力。

ドイツ軍3ユニット8戦力。だが、西方から増援を送って何とかなるだろう。

 

第7ターン(1943/3/2-3/8)

ソ連軍は最後の攻勢に出る。

黄色い鉄道線切断で33VP

 

f:id:Haruichiban0707:20220207182001p:plain

1818は4-1ダイスは4。DR4。ドイツ軍第17SS装甲連隊潰滅。(ソ連軍34VP)

アルテモフスク(1915)は1-1ダイスは5。DR2。ドイツ軍第106歩兵師団潰滅。(ソ連軍35VP)同市再々占領。

2215は4-1。ダイスは5。DR4。

2415は5-1でダイスは3。DR4。

 

f:id:Haruichiban0707:20220207182134p:plain

ソ連軍35VP

ドイツ軍17VP

 

ドイツ軍ハリコフ(0624)再占領。

ドイツ軍サボロジェ(2333)再占領。

 

f:id:Haruichiban0707:20220207182335p:plain

ハリコフ(0523)は5-1でダイスは1。DR2。包囲されているので潰滅。(ドイツ軍18VP)

同市完全に奪還。

1918は1-1でダイスは5。DR2。第6軍の二個狙撃兵軍団潰滅。(ドイツ軍20VP)

2015は2-1でダイスは5。DR2。

2415は1-1でダイスは2。AR。

 

f:id:Haruichiban0707:20220207182457p:plain

ソ連軍35VP

ドイツ軍20VP

 

ソ連軍戦況判断

ハリコフは奪還されたが黄色い鉄道線切断は続いている。

苦しいが何とかなるだろう。

 

ドイツ軍戦況判断

ハリコフは奪還した。あとはどれだけ西方から南部へ増援を送れるかが勝負だ。

 

第8ターン(1943/3/9-3/15)

ソ連軍橙色と黄色い鉄道線切断で2VP(37VP)

ソ連クラマトルスク(1817)再々占領。


f:id:Haruichiban0707:20220206161909j:image
スラビャンスク(1617)は1-1でダイスは5。DR2。ドイツ軍第6SS装甲連隊潰滅。(38VP)

ソ連軍同市再々占領。これでソ連軍はこの都市を経由してドネツ川東岸に退却可能になった。

1917は1-1でダイスは1。EX。ドイツ軍Ber3SS装甲連隊、ソ連ポポフ自動車化歩兵軍団潰滅。(ソ連軍39VPドイツ軍21VP)

2016は2-1でダイスは1。EX。ドイツ軍第11SS装甲連隊、ソ連軍第1親衛軍の5-8戦車軍団潰滅。(ソ連軍40VPドイツ軍22VP)。このEXでアルテモフスク(1915)を、ドイツ軍が再占領する可能性が出た。

2115は2-1でダイスは2。AR。

スターリノ(2417)は1-1でダイスは3。AR。ドイツ軍はスターリノ(2417)を守りきった。

 

f:id:Haruichiban0707:20220207182747p:plain

ドイツ軍アルテモフスク(1915)再々占領。

f:id:Haruichiban0707:20220206164130j:image

2217は2-1でダイスは6。DR3。潰滅。(ドイツ軍23VP)

スラビャンスク(1617)は4-1でダイスは4。、DR4。ドイツ軍スラビャンスク(1617)再々占領。

f:id:Haruichiban0707:20220207183106p:plain

ソ連軍に撤退命令が出て戦いは終わった。

 

残存戦力は次のとおり。

ソ連軍は、戦車軍団2個(4-8, 5-8)、自動車化歩兵軍団3個(2-6,2-6,3-6)、歩兵軍団6個(2-5x3, 4-5x2, 5-5x1)。

混乱状態は自動車化歩兵軍団2個(1-6, 2-6)、歩兵軍団1個(4-5)

14ユニット42戦力。混乱状態を除くと11ユニット35戦力。
f:id:Haruichiban0707:20220206164714j:image

ドイツ軍は装甲連隊18個68戦力。機械化歩兵連隊3個9戦力。歩兵師団6個23戦力。

合計27ユニット100戦力。
f:id:Haruichiban0707:20220206164556j:image

 

損害は次のとおり。

ソ連軍は23ユニット。70戦力。損耗率は23÷37x100=62%

ドイツ軍は16ユニット。47戦力。損耗率は16÷43x100=37%

f:id:Haruichiban0707:20220206164419j:image

都市の状況は次のとおり。

実線黒丸の都市はソ連軍に占領されずドイツ軍が保持した都市。

点線黒丸の都市はソ連軍が一度以上占領したがドイツ軍が奪還した都市。

赤丸の都市はソ連軍が占領し最終ターンまで保持した都市。

ソ連軍は13都市ヘクスを占領したが9都市ヘクスを奪還されて4都市ヘクスのみ占領。

f:id:Haruichiban0707:20220207184458p:plain

20都市ヘクス中ソ連軍は4都市ヘクス占領。48VP

ドイツ軍は16都市ヘクス占領。32+23=55VP

 

ドイツ軍の勝利。

 

感想

ガイドを読む前に比べるとソ連軍がかなり勝利に近づけた。

だが、これだけ都市を占領し鉄道線を切断してもソ連軍は勝てなかった。

先を急ぐあまりソ連軍ユニットが孤立し、包囲殲滅された損害が大きかった。特に第6ターン。

また、サドンデス勝利を目指して、ドニエプルペトロフスク(1732)に一か八かの攻撃をかければよかった。

入門用ゲームとはいえ、戦いが流動的で、よく考えないといけない傑作ゲームだと思う。