Haruichibanのウォーゲームのおと

80年代にシミュレーションゲームにはまったが長い冬眠に入り、コロナ禍やライフイベントの変化により、再開した出戻りヘッポコウォーゲーマーのノート。

ASLSK#1 シナリオS4『WELCOME BACK』バトルレポート(AAR)第2弾


f:id:Haruichiban0707:20230710162018j:image

ASLSK #1のシナリオS4『WELCOME BACK』をソロプレイしてみた。

 

シナリオ和訳はこちら

haruichiban0707.hatenablog.com

 

VASSALのマップが全面雪に覆われていて綺麗だったので、個人使用のために家庭用カラープリンターで印刷してマップにした。本来ならちゃんと厚紙に貼るといいのだろうが、私は、上にアクリル板を置くので、コピー用紙のままだ。

LOSはホンモノのASLSKのマップで定規で確認する。

VASSALを起動してそちらでLOSを確認するのがよりいいかもしれない。

 

【0】初期配置(1944/12/16)

アメリカ軍はZ1,U3にMMGを、P1にHMGを置いた。その長射程を活かして侵入するドイツ軍を防ぐ。

地図盤の北半分以上、おぞらくJ10より北はこの3挺でドイツ軍の侵入を防げるだろう。

 

南部の方は、4個分隊と8-0指揮官が守る。
f:id:Haruichiban0707:20230710165731j:image

なお、本来取り除くべきマーカーを、写真撮影用に残している場合があることをお断りしておく。

 

【1】第1ターン

●ドイツ軍プレイヤーターン

ドイツ軍が東端から侵入する。

ドイツ軍はどこから侵入するか迷う。

アメリカ軍の3挺の機関銃と真っ向から勝負するか?

それとも機関銃を避けてJ10より南から侵入するか?

 

仮にZ7に到達しても、Z1やU3との撃ち合いになると射程の短いドイツ軍が不利だ。

それを避けてもアメリカ軍機関銃チームが南下し側面から妨害されるのも困る。

 

Z列の建物に一部を送りZ1とU3の機関銃チームを拘束し、主力はI列より南から侵入することにした。

 


f:id:Haruichiban0707:20230710175143j:image

 

移動フェイズ終了時
f:id:Haruichiban0707:20230710175637j:image

ドイツ軍は慎重に侵入した。

アメリカ軍自慢の機関銃チームの射撃はできなかった。

Z1からJ10を通った2-3-7半個分隊を撃てたが、次にくる主敵に備えて撃たなかった。

 

ドイツ軍プレイヤーターン終了時


f:id:Haruichiban0707:20230710180146j:image

アメリカ軍プレイヤーターン

U3からZ8を射撃するが萎縮発生。ドイツ軍はMMGを所有している分隊が釘付けになった。

 

J3からI8を射撃する。

I6の建物が小さいのでLOSが通った!

ASLSKの地図盤作成者Ken Dunn氏とMMP社のデザイン力は凄い。

2個分隊が混乱状態になった。うち1個分隊は4-3-6に戦力ダウンした。

 

P1にいたアメリカ軍10-2指揮官とHMGを所有している6-6-6分隊がP2,O3w N3と移動した。

 

J3火炎放射器を所有している8-0指揮官がJ2へ移動した。

H3の分隊はH2 に移動した。

スカルキング作戦だ。

 

L3の5-4-6分隊J3へ移動した。

I8からJ3を臨機射撃する。1MCだがアメリカ軍は士気チェック成功だ。

 

移動フェイズ終了時
f:id:Haruichiban0707:20230710182341j:image

突撃フェイズにアメリカ軍はJ2やH2からそれぞれJ3,H3に戻った。


f:id:Haruichiban0707:20230710182905j:image

【2】第2ターン

雪が降り始めた。

6ヘクス以上を射撃する際、視界が悪くなり+1のLOS妨害が発生する。ドイツ軍にとっては幸いだ。

 

Z8からU3を射撃するが効果なし。

H7からH3を射撃する。

アメリカ軍は士気チェックに成功し無傷だ。

 

ドイツ軍はJ8から半個分隊をK8,L7と移動させる。

アメリカ軍はM4から撃てそうだが、2-3-7分隊は射撃させようとする囮だろうから無視する。

I8のドイツ軍がI7へ警戒移動だ。

アメリカ軍はM4から射撃するか迷うがK6の建物にLOSが遮断されそうなので撃たない。

G6からG5 へ分隊が警戒移動する。7-0指揮官はF5へ移動する。

H3からアメリカ軍の火炎放射器が火を噴いた!

しかし、あっという間に燃料切れになった!!

アメリカ軍2個分隊による射撃も効果がなかった。

F6の分隊はF3まで前進した。

 

アメリカ軍はM4からL7を射撃し、2個の半個分隊を混乱状態に陥れた。

U2からZ8への射撃は効果なしだ。


f:id:Haruichiban0707:20230710185054j:image

ドイツ軍はF3からG3とG4に突撃させた。

H3の建物にこもる分隊の射撃を分散させることと、G3,G4,G5の射撃グループの射撃でH3 のアメリカ軍を壊滅させることを狙っている。

H3のアメリカ軍は前のターンのうちにI2に退いておくべきだった。


ドイツ軍プレイヤーターン終了時


f:id:Haruichiban0707:20230710185335j:image

アメリカ軍プレイヤーターン

G3にドイツ軍が進出したのは大きい。アメリカ軍は、H2からM3へ通じる道路を渡れなくなってしまった。

 

Z1の2個分隊とMMGが遊兵になってしまった。

 

アメリカ軍はM4からI6を射撃し、ドイツ軍分隊を混乱状態にさせた。

 

U3のアメリカ軍分隊はP1目指して移動する。

ドイツ軍はZ8から射撃しようとしても、W6の建物が邪魔で射撃できない。

 

Z1からV0へアメリカ軍は移動する。

V0でドイツ軍がZ8から射撃し、アメリカ軍は指揮官も分隊も混乱状態になった。

 

H3の分隊がI4に移動する。

J3の指揮官と5-4-6分隊がK4へらです、5-4-6分隊はL3まで移動した。

ドイツ軍はG4,G5から射撃グループを作り射撃するが効果なしだった。

アメリカ軍分隊はそのままJ3まで移動した。

 

16火力で射撃しても効果ないかと思えば4火力で攻撃して指揮官や2個分隊が混乱状態になるからわからないものだ。

 

ドイツ軍はH7からM4を射撃するも効果なし。

防御射撃フェイズ終了時
f:id:Haruichiban0707:20230710191930j:image

 

【3 】第3ターン

●ドイツ軍プレイヤーターン

ドイツ軍はZ8からW6へ移動した。


f:id:Haruichiban0707:20230710192547j:image

そこをP1から射撃する。

PTCだ!

指揮官と1個分隊が釘付け状態になった。

 

J9の部隊がI9,I8,J7と移動した。

J3から臨機射撃すると周囲にドイツ軍が集まってきそうだが2個分隊12火力で臨機射撃する。

萎縮したが、ドイツ軍が12を2回出して1個分隊相当が損耗した。

 

G4からH3へ移動する。I3から臨機射撃だが効果なしだ。

同じようにG4からH3へ移動する。残留火力2は効果なし。そのままI4に移動したところを連続臨機射撃(SFF)で混乱状態に陥れた。

 

G5からH4,I5と移動する。

K4から火炎放射だ!萎縮発生したがドイツ軍は混乱状態になった。

G5からH5と、I7からI6へ移動した。

 

移動フェイズ終了時


f:id:Haruichiban0707:20230710194713j:image

ドイツ軍がW6からV0を射撃し、DM状態に陥れた。

H3からI3を射撃し5-4-6が釘付け状態になった。

ドイツ軍軍プレイヤーターン終了時


f:id:Haruichiban0707:20230710195407j:image

G3にはドイツ軍は分隊を残しておくべきだった。

 

アメリカ軍プレイヤーターン

雪はあいかわらず降っている。

 

V0のアメリカ軍がPalmer軍曹の「みんなでファシストどもをやっつけるぞ!」という声で完全に回復した。

 

V0からW6への射撃でドイツ軍指揮官が混乱状態になり、2個分隊がELR超過の上混乱状態になった。

残った1個分隊が釘付け状態になった。

 

J3からI4を射撃したが効果なし。K4からI5を火炎放射したが燃料切れ!!

 

M4からI6を射撃し、2個分隊と指揮官を釘付け状態に陥れた。

 

アメリカ軍はL3とJ3からK2へ移動した。

G3にドイツ軍がいたらこの移動はできなかった。

 

P1のアメリカ軍がO2,N2,M2,L2と移動した。

W6のドイツ軍からO2で臨機射撃を受けたが効果なかった。

 

ドイツ軍の防御射撃フェイズだ。

I4,I5からJ3を射撃したが効果なし。

I6からK4を射撃するも効果なし。

 

J7からJ3を射撃し1個分隊が釘付け状態になった。

前進射撃フェイズ終了時
f:id:Haruichiban0707:20230710201724j:image

アメリカ軍プレイヤーターン終了時


f:id:Haruichiban0707:20230710201935j:image

【4】第4ターン

●ドイツ軍プレイヤーターン

アメリカ軍が集まってきた。迂回移動する時間はなさそうだ。アメリカ軍を打ち破って突破するしかない。

 

I4,I5がJ3を射撃し、7-4-4分隊を混乱状態にした。

W6からV0への射撃は効果なし。

I6やJ7からK4への射撃も効果なし。

 

H3に移動したところをK2から射撃するが効果なし。

 

アメリカ軍がJ1からI4を射撃しドイツ軍4-4-7を混乱状態にした。

K4からI5を射撃したが効果なし。

V0からW6を射撃するが効果なし。DM状態になった。

 

ドイツ軍プレイヤーターン終了時


f:id:Haruichiban0707:20230710212105j:image

アメリカ軍プレイヤーターン

雪は降り続いている。

アメリカ軍はドイツ軍の突破を防げそうな感触だ。

 

V0からV6を射撃し、指揮官が混乱状態になり、2個分隊が損耗し混乱状態になった。

 

アメリカ軍指揮官がK3からK2へ警戒移動する。ドイツ軍はG3からK2を射撃するが効果なし。

アメリカ軍7-4-7がK4からL3へ移動する。

ドイツ軍に臨機射撃のチャンスがない。

 

ドイツ軍がI4からJ1を射撃し釘付け状態にした。

 

アメリカ軍がJ1からI4、K2からG3を射撃するも効果なし。

 

前進射撃フェイズ終了時


f:id:Haruichiban0707:20230710213233j:image

アメリカ軍プレイヤーターン終了時


f:id:Haruichiban0707:20230710213337j:image

【5】第5ターン

●ドイツ軍プレイヤーターン

雪は依然として降り続いている。

 

ドイツ軍としては勝利するのがかなり難しい状況だ。

アメリカ軍は8個分隊全部健在だ。

ドイツ軍は15個分隊中13個分隊残っているが、混乱状態が2個分隊あるので、統制状態で残っているのは11個分隊だ。

 

ドイツ軍がI5からK4を射撃し、指揮官と2個分隊を混乱状態に陥れ、1個分隊も釘付け状態にした!

 

ドイツ軍が、I4からJ1を射撃し、アメリカ軍2個分隊が混乱状態になった。

 

G3からK2を射撃し、1個分隊が混乱状態になった。

 

アメリカ軍の統制状態分隊はV0に2個、K4に釘付け状態の1個だけだ。

 

ドイツ軍はF5 からI1へ、J7からH3へ、それぞれ急速歩移動した。

途中K4からI7で臨機射撃を受けたが効果なかった。

J8からH4へ移動した。

 

アメリカ軍の防御射撃はV0からV6へ。2-3-6半個分隊が2個損耗した。

 

ドイツ軍はI2からJ1、H3からK2を射撃するが効果なかった。

 

前進射撃フェイズ終了時


f:id:Haruichiban0707:20230710215237j:image

ドイツ軍は突撃フェイズにI1から2個分隊と7-0指揮官を盤外に突破させ、5VPを獲得した。残り5VPだ。

ドイツ軍プレイヤーターン終了時


f:id:Haruichiban0707:20230710215901j:image

アメリカ軍プレイヤーターン

雪は降り続く。

K2の分隊は回復失敗。L3は1個分隊が回復した。

L3からJ3を射撃し、ドイツ軍2個分隊を混乱状態に陥れた。

K4からI5を射撃し2個分隊を混乱状態に陥れた。

 

アメリカ軍はV0からN2まで急速歩移動してきた。

G3からN2へ臨機射撃し、1個分隊が混乱状態になり、1個分隊が釘付け状態になった。

 

ドイツ軍が、H3からK2を射撃し、DM状態にさせた。

I4からK4,を射撃したが効果なし。

 

アメリカ軍がN2からG3を射撃するも効果なし。

 

前進射撃フェイズ終了時


f:id:Haruichiban0707:20230710221318j:image

アメリカ軍プレイヤーターン終了時


f:id:Haruichiban0707:20230710221522j:image

【6】第6ターン(最終ターン)

●ドイツ軍プレイヤーターン

このシナリオは第6ターンドイツ軍プレイヤーターンで終了する。

 

雪はあいかわらず降っている。

K2のアメリカ軍は回復失敗。

P1は回復成功した。

統制状態のアメリカ軍はJ3,K3,N2,P1の4個分隊だ。

ドイツ軍は7個分隊だ。

2個分隊と半個分隊か指揮官一人を突破させればドイツ軍の勝利だ。

 

I5からJ3を射撃し1個分隊が混乱状態になった。

 

V10からT3まで急速歩移動で駆け抜ける。

アメリカ軍はP1から射撃し、8-1指揮官が戦死し、1個分隊がELR超えて損耗して混乱状態になった。



f:id:Haruichiban0707:20230710222928j:image

H3から半個分隊がI3,J2へ移動した。


f:id:Haruichiban0707:20230710223044j:image


N2の5-4-6分隊が臨機射撃するか迷う。囮だろうから射撃しない、という手もあるが、見逃せばJ1,K1と進み突破できる。

それで1VPだ。

迷うが狙うのは半個分隊ではなく1個分隊にする。

2-3-7半個分隊は突破成功した。これで6VPだ。

残り4VP!!

 


f:id:Haruichiban0707:20230710223508j:image

P1がT3を射撃していなければK1で撃てたのか!

 

G3からH2へ移動した。N2から臨機射撃だ!

釘付け状態だ!

4-4-7分隊がH3からI3,J2と移動した。K2から射撃し4-4-7分隊壊滅!

 

G3からG2,H1,I1を通り1個分隊突破成功。

8VPだ。

残り2VP

 


f:id:Haruichiban0707:20230710224151j:image

G4からG3,G2,H1,I1を通り8-1指揮官と2-3-6半個分隊が突破成功。3VP獲得し、累計11VPになった。

 


f:id:Haruichiban0707:20230710224423j:image


f:id:Haruichiban0707:20230710224803j:image

 

【7】勝利条件の確認

上が2VPのユニット。下が1VPのユニット。



f:id:Haruichiban0707:20230710224624j:image

2x4+1x3=11VPで10VP以上のためドイツ軍の勝利だ!!

 

【8】感想

ユニットが少ないが長射程の機関銃があり、展開が面白い好シナリオだ。

 

移動フェイズにどのユニットから動かすか、臨機射撃をどこでするかの判断が問われる。

 

最終ターンでP1の分隊は盤外に突破不可能なT3を無視して待つべきだった。

 

囮はリスクは大きいが、なるべく近い位置まで接近して移動するべきだ。

そうすると、より遠い所を連続臨機射撃できないからだ。

今回2-3-7は隣接しながら進んだが、それでいい。

 

ASLは、AH『戦闘指揮官』(Squad Leader)シリーズと大きく変わったのが移動と防御射撃のやり方だ。AH『戦闘指揮官』(Squad Leader)だと、移動後まとめて防御射撃したから、囮に引っかからなかった。オプションルールで半同時移動ルールもあったが一般にはあまり使われていなかっただろう。

ASLでは移動と防御射撃が同時なので、ユニットを動かす順序次第で戦況が大きく変わる。

ASLの方が、考えることが増え、ルールが複雑化したが、ずっと面白い展開になるので私は好きだ。

 

アメリカ軍は最終ターンのP1の射撃をK1かI1にするべきだった。K1はともかくI1はLOSが通らないかと思ったが今確認すると通る。

P1がI1かK1を臨機射撃していたらアメリカ軍が勝利した可能性が高い。

 

VASSALのシナリオ4のマップはとてもいい。冬の感じが出ており、麦畑を一々頭の中で無視しなくていい。

 

ASLSKのシナリオは、相当テストプレイをしているのだろう。どれも一瞬の変化で勝敗が変化して、面白い。

 

このシナリオも傑作シナリオだ。