Haruichiban0707のウォーゲームのおと

80年代にシミュレーションゲームにはまったが長い冬眠に入り、コロナ禍やライフイベントの変化により、再開したウォーゲーマーのノート。

『日本機動部隊』シナリオ3スラバヤ沖海戦 バトル・レポート(AAR)

 

f:id:Haruichiban0707:20220204181246j:image

 

1982年にエポック社から発売された『日本機動部隊』は、大好きなゲームの一つだった。2019年にJapan War Game Classicsの一つとして発売された。

ゲーム盤やユニットのデザインがカラフルで美しくなってて嬉しい。

ルールブックもカラフルかつ例が豊富でわかりやすい。

 

シナリオ3、スラバヤ沖海戦をプレイしてみた。このシナリオは、水上戦ルールを覚えるためのシナリオだ。

 

初期配置


f:id:Haruichiban0707:20220204181311j:image

 

第7ターン(1942年2月27日1200)

このゲームは第7ターンから第12ターンまでだ。

早くも連合軍艦隊を発見!!


f:id:Haruichiban0707:20220204181539j:image

 

ABDA艦隊と日本軍第2水雷戦隊が砲撃戦だ。

連合軍重巡2隻の砲が一方的に火を噴く。

目標神通。砲撃力8 ダイス3 損害4。

3で小破。4で中破。

f:id:Haruichiban0707:20220204182236j:image

第8ターン(1330)

ABDA艦隊は第2水雷戦隊から離れて行ってしまった。日本軍は命拾いした。
f:id:Haruichiban0707:20220204182650j:image

第9ターン(1500)

第5戦隊(TF7)、第4水雷戦隊(TF9)がABDA艦隊を捕捉した。
f:id:Haruichiban0707:20220204182910j:image

今度は連合軍も接近し軽巡(CL)まで戦闘に参加した。

日本軍は重巡2隻軽巡1隻。連合軍は重巡2隻軽巡3隻が参加した。

那智の目標はエクセター。砲撃力6

 ダイス4。損害5。中破。

羽黒の目標はヒューストン。砲撃力6

 ダイス1。損害なし

那珂の目標はデロイテル。砲撃力4

 ダイス1。損害なし。

エクセターとヒューストンの目標は那智。砲撃力8

 ダイス4。損害6。中破。

デロイテルとジャワの目標は羽黒。砲撃力6

 ダイス2。損害1。損害なし

パースの目標は第5戦隊の駆逐艦。砲撃力3

 ダイス5。損害2。ステップロス。

 

 

第10ターン(1630)


f:id:Haruichiban0707:20220204184405j:image

日本軍は接敵継続する。

両軍軽巡まで戦闘参加する。

那智の目標はエクセター。砲撃力4

 ダイス4。損害3。大破。

羽黒の目標はヒューストン。砲撃力6

 ダイス5。損害8。沈没!!

那珂の目標はデロイテル。砲撃力4

 ダイス4。損害3。小破。

エクセターとヒューストンの目標は那智。砲撃力7

 ダイス6。損害9。沈没。

デロイテルとジャワの目標は羽黒。砲撃力6

 ダイス5。損害5。小破。

パースの目標は第5戦隊のステップロスしてない駆逐艦。砲撃力3

 ダイス5。損害2。ステップロス。

 

第11ターン(1800)

日没を迎えた。

第4水雷戦隊がABDA艦隊を捉えた。
f:id:Haruichiban0707:20220204185424j:image

那珂の目標はデロイテル。砲撃力4

 ダイス3。損害2。中破。

駆逐隊2隊の目標がジャワ。砲撃力8

 ダイス3。損害6。大破。

駆逐隊1隊の目標がエクセター。砲撃力4

 ダイス3。損害2。沈没。

デロイテルとジャワの目標は那珂。砲撃力6

 ダイス2。損害1。なし

パースと駆逐隊1ユニットの目標は駆逐隊。砲撃力5

 ダイス5。損害4。駆逐隊壊滅。

駆逐隊2ユニットの目標は別の駆逐隊。砲撃力4

 ダイス3。損害1。小破。

駆逐隊0.5ユニットの目標が別の駆逐隊。砲撃力1

 ダイス6。損害1。小破。


f:id:Haruichiban0707:20220204190538j:image
f:id:Haruichiban0707:20220204190556j:image

両軍の喪失艦は下のとおり。
f:id:Haruichiban0707:20220204190626j:image
ここまでの得点は次のとおり。

日本軍が重巡2隻撃沈(6)、軽巡大破1中破1(2)で8点。

連合軍が重巡1隻撃沈(3)、軽巡中破1 隻(1)、駆逐艦1ユニット沈没(1)、中破2ユニット(1)で6点。日本軍2点のリード。

 

第12ターン(2100)

日本軍は引き続き連合軍に夜戦を挑む。

f:id:Haruichiban0707:20220204190755j:image

羽黒の目標はパース。砲撃力6

 ダイス4。損害5。中破。

駆逐隊2ユニットの目標はデロイテル。砲撃力4

 ダイス5。損害6。撃沈。

那珂の目標はジャワ。砲撃力4

 ダイス3。損害2。撃沈。

駆逐隊1隊の目標が駆逐隊。砲撃力4

 ダイス6。損害8。壊滅。

駆逐隊1隊の目標が駆逐隊。砲撃力4

 ダイス4。損害3。大破。

 

デロイテルと駆逐隊1ユニットの目標は那珂。砲撃力4

 ダイス1。損害なし

パースと駆逐隊1ユニットの目標は羽黒。砲撃力5

 ダイス6。損害6。沈没。

駆逐隊2ユニットの目標は第5戦隊の駆逐隊。砲撃力4

 ダイス3。損害1。大破。

駆逐隊0.5ユニットの目標が別の駆逐隊。砲撃力1

 ダイス5。損害なし。


f:id:Haruichiban0707:20220204192812j:image
f:id:Haruichiban0707:20220204192826j:image

両軍の喪失艦は下のとおり。


f:id:Haruichiban0707:20220204192902j:image

 

日本軍 13点

重巡 撃沈2(6)

軽巡 撃沈2(4)中破1(1)

駆逐隊 撃沈1(1)大破1(1)

 

連合軍 10点

重巡 撃沈2(6)

軽巡 中破1(2)

駆逐隊 撃沈1(1)大破1(1)小破2(0)

 

連合軍艦隊は事実上壊滅したが、日本軍も大損害を被った。

史実では、次のとおりだったから、今回は両軍とも大損害を受けた。

 日本軍の損害は駆逐艦朝雲の大破。連合軍は重巡1中破(エクセター)。1小破(ヒューストン)。

 軽巡2沈没(デロイテルとジャワ) 

 駆逐艦3沈没(コルテノールエレクトラ、ジュピター)。

 

偶然とはいえ、毎ターン戦闘が発生したため両軍とも損害が大きくなったのだ。

水上戦はダイス運に左右される部分が大きい。効率いい戦い方をするには、期待値を計算しないといけない。今度きちんと計算してみたい。