Haruichiban0707のウォーゲームのおと

80年代にシミュレーションゲームにはまったが長い冬眠に入り、コロナ禍やライフイベントの変化により、再開したウォーゲーマーのノート。

AH『激闘!マジノ線』(France1940)バトル・レポート(AAR)第2弾


f:id:Haruichiban0707:20220526014337j:image

前回、ドイツ軍の進撃を連合軍はかなり抑えて戦線を維持することに成功した。

haruichiban0707.hatenablog.com

ドイツ軍は得点上は勝利したが、前進速度は史実に比べるとかなり遅くなっていた。

今回は史実との勝負をしてみた。

 

初期配置f:id:Haruichiban0707:20220525211306j:image

第1ターン(1940/05/10-11)f:id:Haruichiban0707:20220525212323j:image

エバン・エマール要塞破壊!

パラシュート大隊2個壊滅。

ヘクス154でマジノ線破壊!f:id:Haruichiban0707:20220525213049j:image

連合軍はマジノ線からDyle川沿いに防衛線を張る。f:id:Haruichiban0707:20220525213617j:image


f:id:Haruichiban0707:20220525213813j:image

第2ターン(1940/05/12-13)f:id:Haruichiban0707:20220525214954j:image

マジノ線ヘクス185破壊!パラシュート大隊1個壊滅。6個大隊中半分の3個大隊壊滅。

ベルギー軍第1歩兵軍団、第1騎兵軍団壊滅。f:id:Haruichiban0707:20220525215744j:image

ドイツ軍Givet(ヘクス537)占領。

Sedan(ヘクス508)にも迫る。f:id:Haruichiban0707:20220525220148j:image


f:id:Haruichiban0707:20220525220550j:image


f:id:Haruichiban0707:20220525220721j:image

ドイツ軍12点

連合軍3点

 

第3ターン(1940/05/14-15)f:id:Haruichiban0707:20220525221834j:image

ヘクス217でマジノ線破壊!

ヘクス533Namur陥落f:id:Haruichiban0707:20220525222609j:image

ドイツ軍は、史実に比べるとベルギー、オランダの戦線を前に進めていない。マジノ線は3ヘクスに穴を開けたのは史実以上の戦果だ。f:id:Haruichiban0707:20220525223151j:image

連合軍はNamur(533)奪還に両軍後退。

連合軍の機動で連合軍Namur(533)奪還成功。f:id:Haruichiban0707:20220525223451j:image

ドイツ軍22点

連合軍3点

 

第4ターン(1940/05/16-17)f:id:Haruichiban0707:20220525224235j:image

Montmedy(445)陥落

Sedan(508)で激闘が続く。

Namur(533)ドイツ軍が再度占領。

ドイツ軍Sedan(508)占領。

もう少しでドイツ軍装甲部隊が突破に成功しそうだ。f:id:Haruichiban0707:20220525225334j:image


f:id:Haruichiban0707:20220525225836j:image

連合軍がMontmedy(445)奪還成功。f:id:Haruichiban0707:20220525230130j:image

ドイツ軍は史実より5ヘクスほど後ろにいる。連合軍が善戦している。

ドイツ軍37点

連合軍5点

 

第5ターン(1940/05/18-19)f:id:Haruichiban0707:20220525231335j:image

ヘクス250でマジノ線破壊!

ドイツ軍が、Montmedy(445)を再々占領。

ドイツ軍、突破できそうでなかなかできない。f:id:Haruichiban0707:20220525232740j:image

連合軍が2箇所で反撃し、ドイツ軍自動車化歩兵3ユニットを撃破した。f:id:Haruichiban0707:20220525233128j:image

ドイツ軍は史実より5から10ヘクス後ろにいる。連合軍の防御が堅い。

ドイツ軍56点

連合軍10点

 

第6ターン(1940/05/20-21)f:id:Haruichiban0707:20220525234051j:image

ヘクス186のマジノ線破壊!

これで5箇所破壊成功。

Metz(220)周辺の連合軍がかなり損耗した。連合軍は、マジノ線を12ヘクス中5ヘクス破壊され、部隊も6ユニットしか残っていない。

Metz(220), Verdun(383), Brussels(627)をドイツ軍が占領。

ドイツ軍装甲部隊の突破まであと少しだができそうで突破できない。f:id:Haruichiban0707:20220525235326j:image


f:id:Haruichiban0707:20220525235753j:image

史実ではドイツ軍はドーバー海峡に到達していたのでかなり進撃が遅い。

ドイツ軍79点

連合軍10点

 

第7ターン(1940/05/22-23)f:id:Haruichiban0707:20220526000638j:image

マジノ線がヘクス155,282で破壊成功。

下の写真の無地の灰色マーカーが置いてあるヘクスが破壊されたマジノ線だ。f:id:Haruichiban0707:20220526000850j:image

オランダ軍全滅。

このターンは、連合軍が52点もの大損害を出した。f:id:Haruichiban0707:20220526001902j:image

連合軍は必死に防衛線の穴を塞ぐ。
f:id:Haruichiban0707:20220526002432j:image


f:id:Haruichiban0707:20220526002744j:image

ドイツ軍133点

連合軍15点

 

第8ターン(1940/05/24-25)f:id:Haruichiban0707:20220526003532j:image

ヘクス315でマジノ線破壊!

マジノ線の守備隊はあと残り2ユニットだ。

ドイツ軍第7装甲師団は単独で南端を前進する。f:id:Haruichiban0707:20220526004502j:image


f:id:Haruichiban0707:20220526004700j:image

第9ターン(1940/05/26-27)f:id:Haruichiban0707:20220526005412j:image

ドイツ軍Antwerp(657)占領。f:id:Haruichiban0707:20220526010251j:image

連合軍は南北に防衛線を張る。f:id:Haruichiban0707:20220526010554j:image

第10ターン(1940/05/28-29)(最終ターン)f:id:Haruichiban0707:20220526011120j:image

ドイツ軍の攻撃はことごとく失敗に終わった。f:id:Haruichiban0707:20220526011433j:image


f:id:Haruichiban0707:20220526011925j:image

ドイツ軍第7航空隊壊滅。f:id:Haruichiban0707:20220526012006j:image

ドイツ軍163点

連合軍37点×3+26=137点

ドイツ軍の勝利。

別の勝利条件だと4対1以上なのでドイツ軍圧倒的大勝利。

 

壊滅したユニットは下の写真の通り。f:id:Haruichiban0707:20220526012623j:image

フランス軍

4-6,3-4機甲師団 3個全滅。

2-6機甲歩兵師団 7個全滅。

1-6機甲歩兵師団 5個全滅。

6-6歩兵軍団 20個中8個壊滅、12個残り

2-2歩兵師団 4個全滅。

 

イギリス軍

8-8歩兵軍団 1個中1個残り

6-8,4-8歩兵軍団 1個全滅

2-8歩兵師団 1個全滅

1-8歩兵師団 4個中1個壊滅、3個残り

 

ベルギー軍

4-6歩兵軍団9個中5個壊滅、4個残り

2-7騎兵軍団全滅。

 

オランダ軍

4-6歩兵軍団2個全滅

 

連合軍のユニット数では65個中43個壊滅22個残り

 

感想

史実を知っているのでドイツ軍が勝ったとはとうてい思えない。

破壊したマジノ線は12ヘクス中8ヘクスに達した。

f:id:Haruichiban0707:20220526013600j:image

全戦線に渡って均等に攻勢をかけたのがドイツ軍の進撃を遅らせたのかもしれない。

だが、連合軍の守りがうまかったことは確かだ。戦力の低い部隊と強い部隊をうまく組み合わせて突破口を塞ぎながら後退したのがうまくいった。

このゲームの勝利条件は相手ユニットを除去したときに得られる得点によるが、このテーマの場合、都市の占領も得点にした方がいいと思う。

このゲームはプレイアブルでダイナミックでとても面白いゲームだ。