Haruichiban0707のウォーゲームのおと

80年代にシミュレーションゲームにはまったが長い冬眠に入り、コロナ禍やライフイベントの変化により、再開したウォーゲーマーのノート。

半藤一利原作・星野之宣漫画『日本のいちばん長い日』文藝春秋(2022/07/30)

f:id:Haruichiban0707:20220804151723j:image

映画にもなった半藤一利の『日本のいちばん長い日』を星野之宣が描いた漫画版だ。

星野之宣のリアルな絵で描いているので迫力が凄い。

星野之宣の想像が含まれているのが、原作や映画と違うところだ。

 

77年前の今日から明日にかけてを描いた傑作だ。

 

原作、映画、漫画のどれも、当時の日本が危機一髪だったことがよくわかる。

 

戦後日本を形作るきっかけになった1945年8月14日から9月2日について考える上で必読の本だ。