Haruichiban0707のウォーゲームのおと

80年代にシミュレーションゲームにはまったが長い冬眠に入り、コロナ禍やライフイベントの変化により、再開した出戻りヘッポコウォーゲーマーのノート。

AH『電撃ドイツ戦車隊』(Crescendo of Doom)シナリオ31「シャトー・ド・ケスノイ」(Chateau de Quesnoy)


f:id:Haruichiban0707:20221029001444j:image

AH『電撃ドイツ戦車隊』(Crescendo of Doom)シナリオ31「シャトー・ドゥ・ケスノイ」(Chauteau de Quesnoy)をプレイしてみた。

採用ルールは136.発展した地雷戦と137.壕だ。

勝利条件は、ドイツ軍が24個分隊以内の損害で6N4の建物を単独支配すると勝利だ。

 

■初期配置

天候晴れ

環境条件 高湿度

風向 南東から北西

風力 無風


f:id:Haruichiban0707:20221029002054j:image

ドイツ軍は東、中央、西の3個の部隊に分かれて北から進入する。

上から東、中央、西の順だ。


f:id:Haruichiban0707:20221029083145j:image

東隊は、下の写真の火災マーカーのように、開豁地を南下し、南からシャトーを包囲する。

中央隊は正面からシャトーを攻撃する。

西隊は歩兵は障害物に隠れて南下し、廃墟マーカーを置いた森からシャトーを西から攻撃する。AFVはそれを援護する。


f:id:Haruichiban0707:20221029083821j:image

フランス軍はなるべく粘りながら戦い、最後はシャトーに放火しドイツ軍に渡さない作戦だ。


■第1ターン(1940/06/06)

ドイツ軍III号戦車がフランス軍75mm野戦砲の砲撃で撃破!!

乗車歩兵とLMGもろとも吹き飛んで火災発生!!

f:id:Haruichiban0707:20221029090520j:image
f:id:Haruichiban0707:20221029090547j:image
SPW251/10がフランス軍75mm野戦砲の砲撃で撃破炎上!!


f:id:Haruichiban0707:20221029091804j:image
f:id:Haruichiban0707:20221029091832j:image
フランス軍指揮官8-0Matchette戦死、2-3-7操作班全滅

 

炎上したAFVの火災が消えた。

フランス軍戦車砲撃破!

西のフランス軍野戦砲、対戦車砲は制圧した。

中央でもフランス軍戦車砲、野戦砲を制圧した。

 

フランス軍は砲兵隊と歩兵を離しすぎて互いに援護できない配置にしたのが失敗だった。

 

■第2ターン

風向 南東から北西

風力 微風

フランス軍の野戦砲がドイツ軍IV号戦車を砲撃。

「そこにいたのか!!」


f:id:Haruichiban0707:20221029100305j:image

至近距離だったので撃破!!
f:id:Haruichiban0707:20221029100343j:image

戦車指揮官、操作班ともども脱出成功。

5Y10の対戦車地雷が爆発!!

SPW251/1が破壊された!!


f:id:Haruichiban0707:20221029100939j:image


f:id:Haruichiban0707:20221029102701j:image

風向 南西から北東

風力 微風

6X2に軽迫撃砲の砲撃でドイツ軍指揮官9-2戦闘不能、4-6-7分隊1個壊滅、1個戦闘不能

ドイツ軍がフランス軍野戦砲を捕獲して砲撃し6X5で命中したが石塀と木造建物の防御力は+4なので戦果なし。

ドイツ軍sIG IBの150mm砲の砲撃でフランス軍指揮官8-1Fosse 戦闘不能。2個分隊壊滅。

 


f:id:Haruichiban0707:20221029104313j:image

■第3ターン

風向 南東から北西

風力 微風

6U1でドイツ軍指揮官8-1Hamblen戦死。4-6-7分隊2個壊滅

フランス軍60mm軽迫撃砲が有効だ。

フランス軍がドイツ軍に捕獲された自軍の野戦砲を撃破した!!

操作班は狂暴化した!!

5P9の白兵戦でフランス軍操作班全滅


f:id:Haruichiban0707:20221029111741j:image

風向 西から東

風力 微風

6X3でドイツ軍4-6-7分隊1個壊滅


f:id:Haruichiban0707:20221029113053j:image

ドイツ軍はAFV4輌撃破された。

4-6-7分隊5個失った。

残りが47個分隊だ。

 

■第4ターン

風向 南西から北東

風力 微風

6O3でフランス軍指揮官9-2戦死。4-5-8分隊1個壊滅

5P9のフランス軍捕獲野戦砲が弾薬切れで使用不可能になった。

sIGIBの440m(11ヘクス)の砲撃で隠蔽マーカーが除去された。

6Y4でドイツ軍4-6-7分隊2個壊滅

6W4でフランス軍迫撃砲により狂暴化操作班全滅

6K10でドイツ軍指揮官8-1Hiekenが頭部を撃たれて戦死!!

撃った狙撃手の位置がバレて前進射撃を浴びて狙撃手戦闘不能

6Y10の白兵戦でフランス軍操作班壊滅。フランス軍野戦砲をドイツ軍が捕獲した。


f:id:Haruichiban0707:20221029121157j:image

風向 西から東

風力 微風


f:id:Haruichiban0707:20221029122626j:image

■第5ターン

風向 西から東

風力 無風

ドイツ軍sIGIBの砲撃で隠蔽マーカーが除去されフランス軍1個分隊狂暴化。ソ連軍4-4-7狂暴化分隊で代用する。

6X10でフランス軍2個分隊戦闘不能

 

ついにドイツ軍戦車がシャトーにりんせつしシャトーでの戦闘が始まった。6M6でフランス軍2個分隊戦闘不能

6K9の第3レベルでフランス軍狙撃手戦死


f:id:Haruichiban0707:20221029124754j:image

風向 南東から北西

風力 無風

6 L5でフランス軍歩兵がドイツ軍III号戦車に白兵戦を挑み見事に撃破した!!


f:id:Haruichiban0707:20221029130426j:image

しかしシャトーの東外側ヘクスはドイツ軍の射撃グループの激しい射撃にさらされフランス軍は近づけない。

西側にも続々とドイツ軍が集結しつつある。

中央に戦闘不能分隊がスタック制限ギリギリで集まりぶるぶる震えている。

遠距離からドイツ軍sIGIBが間欠泉のように砲撃を加えており、中央も徐々に損害が出始めている。

 

■第6ターン

風向 南東から北西

風力 無風

6N5にドイツ軍sIGIBの砲撃が命中し指揮官9-1L'Oisean、2個分隊戦闘不能

大活躍していた6U4のフランス軍迫撃砲がついに故障した。今回英仏ともに支援火器の故障が多い。

フランス軍2個分隊6X10で壊滅

III号戦車を破壊したフランス軍L分隊が脱出不能のため全滅


f:id:Haruichiban0707:20221029132525j:image

シャトーの状況だがスタックばかりでよくわからない。

フランス軍は指揮官2名だが1名戦闘不能

分隊は10個だが4個は戦闘不能

ドイツ軍は建物内に2個分隊と1個操作班が進入した。

 

風向 北東から南西

風力 無風

6N5でドイツ軍sIGIBの砲撃によりフランス軍1個分隊壊滅

6N4でフランス軍2個分隊壊滅III号戦車の砲撃と機銃操作だ。

6O4でフランス軍分隊壊滅

フランス軍はシャトーに放火しようとしたが失敗だった。

 

放火して貴重な文化財のシャトーを灰燼にしてでもドイツ軍に渡さないつもりだ。


f:id:Haruichiban0707:20221029134055j:image

■第7ターン

風向 北東から南西

風力 無風

 

6N4のフランス軍指揮官Cartierと1個分隊戦闘不能

6M4でドイツ軍操作班1個KIA!!

6M6で偽装地雷が爆発したがドイツ軍は無傷だった。


f:id:Haruichiban0707:20221029135550j:image

6M5の白兵戦
f:id:Haruichiban0707:20221029135635j:image

ドイツ軍の勝利

フランス軍1個分隊壊滅

 

6O4-2Fの白兵戦


f:id:Haruichiban0707:20221029135914j:image

フランス軍1個分隊壊滅

1個分隊残存し混戦状態だ。


f:id:Haruichiban0707:20221029140217j:image

6O4が混戦状態

6N4は戦闘不能指揮官1名と戦闘不能分隊2個

6N5は戦闘不能指揮官1名と戦闘不能分隊1個

それ以外はドイツ軍が占領した。

 

風向 北東から南西

風力 無風

シャトー内のフランス軍は回復失敗!!

これで勝負が決まったか。

 

迫撃砲でドイツ軍を苦しめたフランス軍F,G分隊がシャトーへ突撃する。

f:id:Haruichiban0707:20221029140757j:image

6N4でフランス軍指揮官Cartier戦死、2個分隊壊滅

6N5へのsIGIBの砲撃でフランス軍指揮官L'Oiseau戦死、1個分隊壊滅

6O4の白兵戦


f:id:Haruichiban0707:20221029141612j:image

 

壊滅したユニット

f:id:Haruichiban0707:20221029141830j:image

残存ユニット


f:id:Haruichiban0707:20221029141847j:image


f:id:Haruichiban0707:20221029141947j:image

■第8ターン

6O4の白兵戦


f:id:Haruichiban0707:20221029142437j:image

フランス軍1個分隊壊滅

 

フランス軍全滅しシャトーをドイツ軍が完全制圧したのでドイツ軍の勝利だ。

■残存ユニット

ドイツ軍は38個分隊相当が残った。

f:id:Haruichiban0707:20221029144556j:image

ドイツ軍はIII号戦車2輌、IV号戦車1輌、SPW251/10を1輌、SPW251/1が1輌破壊された。

指揮官は8-1が3名後送や戦死した。

4-6-8分隊1個、4-6-7分隊7個、2-4-7操作班1個を失った。

ドイツ軍もかなり損害を受けたことがわかる。

 

■感想

フランス軍は前方に砲兵を置いたが彼らを支援できる距離に歩兵がいなかったので各個撃破された。

野戦砲と対戦車砲が6門あったが3輌しか破壊できなかった。

1門1輌破壊したかった。

対戦車地雷でハーフトラック1輌を破壊した。

 

ドイツ軍は道路は地雷が仕掛けてあるとみて開豁地を通ることにしたのが正解だった。

また東、中央、西に分けて包囲したのがよかった。ただし西隊は小峡谷内を進撃したので攻撃を受けなかったが遅かった。

 

フランス軍の軽迫撃砲がドイツ軍中央隊を効率的に阻止した。

フランス軍砲兵も彼らくらい活躍したらドイツ軍を防いだはずだ。

 

いよいよ『電撃ドイツ戦車隊』(Crescendo of Doom)も次のシナリオで卒業だ。次のシナリオも楽しみだ。